自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

市販のシャンプーのメリットや選び方は?おすすめ商品も紹介

多くの人が市販のシャンプーを使っているでしょう。

美容院やサロンなどで手に入るシャンプーとの市販のシャンプーの違いはなんでしょうか。

市販のシャンプーの特徴や、市販のシャンプーを使うメリットを紹介します。

さらに、シャンプー選びに悩んでいる人に向けて、選び方のポイントやおすすめの商品も紹介します。

自分に合ったシャンプーを選んで美しい髪を手に入れたい人は必見です!

市販のシャンプーとサロンシャンプーの違い

シャンプー 違い

価格の違い

市販のシャンプーは、たくさん生産されており、ドラッグストアや通販などでお手軽な値段で手に入れることができます。

一方で、サロンシャンプーは美容師などの専門家が丁寧に成分を分析して作っているため、市販のシャンプーと比べると値段が高いです。

サロンシャンプーの中でも、自分の髪質に合う合わないがあるので、いろいろなシャンプーを試したい人には市販のシャンプーがおすすめです。

サロンシャンプーを選びたい場合には、美容師さんに相談するなどして、髪質に合ったものを選ぶようにしましょう。

成分の違い

市販のシャンプーは、多くの人に使いやすいと思ってもらうために、泡立ちがよくすぐに効果を感じることができる高級アルコール系の成分が多く配合されています。

一方で、サロンシャンプーは、髪に与えるダメージを少なくするために、髪に優しいアミノ酸系の成分が多く配合されています。

サロンシャンプーの効果は、長く使い続けることによってわかるようになります。

  • Point
  • 市販のシャンプーは安く手に入る
  • 市販のシャンプーは使いやすいように作られている
  • 価格や成分など、自分好みのシャンプーを探すことが重要

市販のシャンプーのメリット・デメリット

メリットデメリット

市販のシャンプーのメリット

価格が安い

市販のシャンプーは、サロンのシャンプーと比べて安く手に入れることができます。

自分の気に入った・髪質に合うシャンプーを買い続けてもそこまで負担ではないので、手ごろな価格でケアを行いたい!という人には市販のシャンプーがおすすめです。

手に入りやすい

サロンシャンプーは実際に美容院やサロンまで行かないと買うことができない場合が多いです。

しかし、市販のシャンプーはドラッグストアやスーパー、さらには店舗に行かなくても通販で手に入ることが多いです。

欲しいシャンプーを簡単に手に入れることができることが、市販のシャンプーの強みです。

様々な種類のものを試せる

サロンシャンプーは、1つの美容室に1〜2種類のシャンプーしか置いていないこともあり、さらに、手に入りにくいかつ価格が高いです。

そのため、たくさんの種類のサロンシャンプーを試すことは難しいです。

しかし、市販のシャンプーは、ドラッグストアの1店舗の売り場だけで十数種類のシャンプーがあるため、好みの香りや成分に合わせてさまざまなシャンプーを試すことができます。

市販のシャンプーのデメリット

製品によって差がある

市販のシャンプーの中でも、値段や成分には差があります。

使い続けると髪を傷めてしまうシリコンなど、髪にダメージを与える可能性のある成分が含まれているシャンプーもあります。

そのため、口コミや成分などを事前にしっかりと調べて、自分に合うシャンプーを慎重に選ぶ必要があります。

個人の髪の悩みを解決しにくい

市販のシャンプーは、多くの人に使ってもらうために作られているため、個人の髪質に合わせた悩みを市販のシャンプーだけで解決することは難しいです。

自分特有の悩みにアプローチするためのシャンプーを使いたいという人は、サロンシャンプーやオーダーメイドのシャンプーを使う方が良いでしょう。

パーマやカラーがかかりにくい

市販のシャンプーには、すぐに髪がサラサラになるようにするために、油分の多い成分が含まれていることがあります。

その場合、髪にダメージが与えられてしまうので、パーマやカラーなどさらに髪にダメージを与えようとするとうまくいかず、おしゃれを十分に楽しめなくなってしまうことがあります。

  • Point
  • 市販のシャンプーは安く手に入りやすい
  • さまざまな種類のシャンプーを試したい人に市販はおすすめ
  • 市販のシャンプーの成分には注意

市販のシャンプーを選ぶ時のポイント

シャンプー ポイント

髪の悩みで選ぶ

髪が細いのか太いのか、乾燥肌なのか油っぽいのかによっておすすめのシャンプーは異なります。

口コミや説明を読んで、自分の悩みに合わせたシャンプーを選ぶようにしましょう。

しばらく使ってみて、髪になじまないシャンプーだとわかった場合は別のシャンプーに変えることも一つの手です。

髪にやさしいものを選ぶ

シャンプーを適当に選ぶと、髪だけでなく地肌が荒れてしまう可能性があります。

特に、敏感肌の方は丁寧に選ぶ必要があります。

洗浄力が強すぎないシャンプーを選んだり、自然素材が多く含まれているシャンプーを選んだり、様々な工夫ができると良いでしょう。

香りで選ぶ

シャンプーに含まれている成分を参考に、髪や肌に合ったシャンプーを選ぶということはもちろん重要です。

しかし、毎日使うシャンプーなので、見た目や香りにこだわって選ぶこともおすすめです。

自分のお気に入りの香りのするシャンプーを選ぶことによって、ヘアケアのモチベーションが上がり、楽しくケアを続けられるようになるでしょう。

価格で選ぶ

長くヘアケアを続けるために、手が届く範囲のシャンプーを選ぶことが重要です。

もちろん、高級なシャンプーを使うこともヘアケアのために効果的ですが、継続して使うことができなければ効果が半減してしまいます。

ヘアケアに使うことができる毎月の予算を考えて、無理せずに自分にとって手に入れやすいシャンプーを使うようにしましょう。

  • Point
  • 髪の悩みに合わせたシャンプーを選ぶことが重要
  • 肌にやさしいシャンプーがおすすめ
  • 長く使えるシャンプーを選ぶことが重要

おすすめの市販のシャンプー

市販シャンプー

記事の上部で、市販のシャンプーを選ぶポイントを紹介しましたが、種類が多くてどれを選んだらいいのか迷う、という方もいるでしょう。

シャンプーが決まらない!

という方に向けて、おすすめの市販のシャンプーや、その注目ポイントを紹介します。

自分に合うシャンプーを選びたいという方は必見です!

Kicca



Kiccaは、シャンプー、トリートメント、頭皮クレンジング、ヘアパック、ヘアフレグランスの6つの機能を兼ね備えているクリームシャンプーです。

香りもいいので、お風呂にいながら、サロンのような贅沢なケアを行いたいという人におすすめです。

頭皮に優しい成分が使われているので、敏感肌の方や肌に優しいシャンプーを使って汚れを洗い流したいという人にも最適です。

価格 おすすめポイント 商品詳細
1本5500円〜

・1本で6役の機能が含まれていて、サロンシャンプーのようにさまざまなケアを行うことができる。
・さまざまなケアを手軽に楽しみたいという人におすすめ。

公式HP

BOTANIST プレミアムラインセット

植物由来の成分が多く含まれているため、髪だけでなく肌の保湿を行いたい人や、自然な指どおりを髪に求めている人にはおすすめです。

天然由来成分によって髪の潤いとさらさらな指どおり、どちらも自然に再現できるので、自然なまとまりを髪に求めている人や髪質が硬くなめらかになりにくい、という人にもおすすめです。

シャンプーだけでなく、トリートメントがついたセットもあるので、丁寧なケアを行うことができます。

価格 おすすめポイント 商品詳細
1本3300円〜

・天然由来成分が多く含まれている
・シャンプーとトリートメント両方を使ってケアを行うことで、肌に優しくかつ髪の毛にツヤを与えるケアが行える

公式HP

VALANROSEクリームシャンプー

VALANROSEクリームシャンプーは、オーガニック成分が含まれたクリームシャンプーです。

洗浄力の強い石油系界面活性剤が使われていないため、髪や頭皮に優しい成分で洗い流すことができます。

泡立たないクリームシャンプーで、すっきりした洗いごごちを作ることができます。

黒クリームシャンプーは、髪のツヤのケアだけではなく、白髪のケアもできるため、若々しい髪を保ちたい、という方にもおすすめです。

価格 おすすめポイント 商品詳細
1本1628円〜

・黒クリームシャンプーは、白髪などのケアをしてくれるので、若々しい印象を与えることができる
・クリームシャンプーには植物由来の成分が含まれているため、なめらかな髪を作りやすい

公式HP

Gokubi-pro



Gokubi-proのシャンプーは、髪の傷みを最大限軽減するために、タウリン系成分を使っています。

そのため、地肌や髪に潤いを与えたままケアを行いたい方にはおすすめです。

さらに、シャンプーを行う前にトリートメントを行うことで髪をあらかじめ熱に強くして、ダメージを減らすというシステムを採用しているので、カラーやパーマをしているため髪が傷みやすい…という方にもおすすめです。

価格 おすすめポイント 商品詳細
1本3300円〜

・シャンプーをする前にトリートメントでケアをすることによって、熱に強くなり髪がうけるダメージが減る
・髪のダメージを軽減して、ツヤのある髪を目指したい人におすすめ

公式HP

わたしのきまり

わたしのきまりは、1本にシャンプー、コンディショナー、トリートメントの3つの機能が含まれている、くせ毛とうねりに強いシャンプーです。

ボタニカル粒子が配合されているので熱に強く、髪の毛をうまくまとめることができます。

色落ちも抑えられるので、カラーをよくするという方にもおすすめです。

価格 おすすめポイント 商品詳細
1本1980円〜

・ボタニカル粒子が配合されているため、熱に強い髪を作ることができる
・くせ毛、うねり毛がまとまりやすい成分が配合されているので、髪をまっすぐ、さらさらつやつやさせたい人におすすめ

公式HP
  • Point
  • 植物素材のシャンプーは髪にやさしい
  • くせ毛のケアに適したシャンプーもある
  • 多くのケア機能が含まれているシャンプーもある

まとめ

市販のシャンプーは、個人の悩みにアプローチしにくかったり、むやみに使ったりすると髪を傷めたりするという問題点がある一方で、自分に合う物がみつかるまでさまざまな香りや成分のシャンプーを試すことができたり、気になるシャンプーが手に入りやすかったりするので、忙しい人や手軽に髪のケアをしたい人にはおすすめです。

髪に優しいシャンプーや、髪質に合ったシャンプーを選ぶことに加えて、好きなパッケージや香りのシャンプーを選ぶことも楽しみの1つになるでしょう。

多くの人の髪の悩みにアプローチすることができるおすすめの商品も紹介したので、好みのものをぜひ見つけてみましょう。