自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

おすすめのホワイトニングは?クリニックに通わず手軽に始めよう

歯をきれいにするためのホワイトニング ですが、実は歯をきれいにする以上のメリットもたくさんあります。

この記事では、ホワイトニングをすることのメリットやホワイトニングの種類、さらには自宅にいながら使うことのできるホワイトニンググッズを紹介します。

目的別のおすすめのホワイトニンググッズも紹介するので、自分に合ったホワイトニングができるグッズを是非見つけてみましょう。

ホワイトニングをするメリット

ホワイトニング メリット

見た目の印象が変わる

ホワイトニングを行うことで、歯を白くすることができます。

歯が白いと、表情が明るくなります。

さらに、こちらの表情を見た相手にも爽やか・清潔・健康的などの好印象を持ってもらったりすることができます。

見た目の印象が変わることによって、今までよりも自信を持って歯を出せるようになるでしょう。

口の健康維持に役立つ

ホワイトニングに使用する歯磨き粉や薬剤には、フッ素や過酸化水素などが含まれているため、歯周病の予防ができることも多いです。

さらに、ホワイトニングをした後は、綺麗な歯を保ちたいという思いから、今までよりも丁寧にケアをする機会が増えるでしょう。

ホワイトニングの後に定期的なケアを行うことによって、歯だけでなく口の中を清潔に保ち続けることもできるのです。

虫歯予防にもなる

ホワイトニング用の歯磨き粉や薬剤に含まれている成分は、虫歯菌の死滅にも効果があります。

また、クリニックではできるだけ歯を綺麗な状態にしてからホワイトニングを行うことが多いので、虫歯の原因となる汚れをホワイトニングの前にあらかじめ取り除くことができます。

ホワイトニング後に入念にケアを行えば、綺麗な状態をしっかり保つこともできます。

  • Point
  • 歯を白くすると、表情が明るくなり自信がつく
  • ホワイトニングの後のケアが口の健康維持につながる
  • ホワイトニングは虫歯予防にも役立つ

ホワイトニングの種類

ホワイトニング 種類

オフィスホワイトニング

実際に歯科医院に足を運び、歯科医や歯科衛生士によって本格的なケアが受けられるのがオフィスホワイトニングです。

通院の時間や費用はかかりますが、その分治療後にすぐ大きな効果を実感することができたり、さらにはあらかじめ口の状態を確認してくれたりするので、しっかりホワイトニングを行いたい人におすすめです。

ホームホワイトニング

医療機関の指示のもと、マウスピースや薬剤などを使って自宅で自らケアを行うのがホームホワイトニングです。

自宅にいながらケアが行えるので、無理なく続けることができます。

また、継続してホワイトニングを行うので、効果が長続きしやすいです。

セルフホワイトニング

医療機関ではなくサロンなどに足を運んで、自分でホワイトニングを行うのがセルフホワイトニング です。

医療機関ほど効果はありませんが、その分かなり安価なので、手軽にホワイトニングを行ってみたいという人におすすめです。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するのがデュアルホワイトニングです。

短期的効果が大きいオフィスホワイトニングと、定期的にケアを行うホームホワイトニングをどちらも行うので、長い期間歯を白く保つことができます。

  • Point
  • オフィスホワイトニングはすぐに効果を感じやすい
  • ホームホワイトニングは自宅で無理なく続けられる
  • セルフホワイトニングは手軽に行える
  • デュアルホワイトニングは効果が長続きする

自宅で使えるホワイトニンググッズ

ホワイトニンググッズ

医療機関やサロンを利用したホワイトニング以外にも、自宅で歯を白くするために手軽に利用できるホワイトニンググッズがあります。

ホームホワイトニングで使う用品と合わせて、さまざまなタイプのホワイトニンググッズを紹介します。

歯磨き粉タイプ

歯磨き粉タイプのグッズは、皆さんがいつも使用している歯磨き粉と同様の使い方をします。

そのため、手軽に日常生活の中に取り入れることができるでしょう。

歯磨き粉タイプの中でも、歯触りが優しいジェルタイプや、汚れを取り除く成分が多く入っているパウダータイプ、一般的な歯磨き粉と同じ型であるペーストタイプなど、さまざまな種類があります。

歯をできるだけ綺麗にしたいのか、口に優しいケアを行いたいのか、という自分の目的に合わせて、ケアしやすいと感じるものを選ぶと良いでしょう。

液体タイプ

液体タイプのホワイトニンググッズの多くはマウスウォッシュタイプです。

ケアを行った後に再度歯磨きが必要なタイプと、すすいだままで歯の汚れを落とすことができるタイプがあります。

歯の表面の汚れを落とすことには効果的ですが、歯の隙間まで届かないことも多いので、歯ブラシを使用したケアと合わせて使うようにすると、より大きな効果が感じられます。

マウスピースタイプ

マウスピースタイプのホワイトニングは、医療機関のアドバイスのもと自宅でホワイトニングを行うホームホワイトニングで使用することが多いです。

医療機関では自分に合ったサイズのマウスピースをホワイトニングのために作成してもらうことができます。

その他、下の項目で紹介するLEDタイプのマウスピースなど、ケアを完全に自分で行うためのマウスピースも近年では市販されるようになっています。

LEDタイプ

市販のホワイトニンググッズの中でも、最も効果的だと言われているのがLEDタイプのホワイトニンググッズです。

マウスピース型をしていることが多く、自分で塗った美白成分に対してLEDライトが反応することによって、歯を白くすることができます。

マニキュアタイプ

マニキュアのように、歯に直接歯の汚れを落とすことができる成分が入っている液体を塗ることによってケアを行います。

歯に塗るだけでケアが終了するので、行いたいと思った時にケアを手軽に行うことができるのが魅力です。

消しゴムタイプ

マニキュアタイプと同じくらい手軽にケアを行うことができるのが、消しゴムタイプです。

歯の気になる部分の汚れを消しゴムのようにピンポイントで落とすことができます。

ただし、研磨剤が多く入っているため頻繁に使用することは控えましょう

歯磨きタイプやその他の定期的なケアと併用することがおすすめです。

  • Point
  • 手軽に取り入れやすいのは歯磨き粉タイプや液体タイプ
  • マウスピースタイプやLEDタイプは効果が大きい
  • マニキュアタイプや消しゴムタイプはワンポイントのケアにおすすめ

目的別おすすめのホワイトニンググッズ

目的別グッズ

ホワイトニンググッズの種類が多く、何から選んだらいいかわからない…という人向けに、目的別のおすすめのホワイトニンググッズの種類や、実際のおすすめの商品を紹介します。

とにかく歯を白くしたい人

LEDタイプ

自宅で行える市販のホワイトニンググッズのうち、最も本格的かつ効果的なものはLEDタイプです。

他のホワイトニンググッズと比べて高価ですが、医療機関やエステに行くことがなく本格的なケアが行えるので、時間に余裕はないが歯を白くしたいという人におすすめです。

おすすめの商品

シロクナリーナは、歯磨きの後にマウスピースをくわえて照射するLEDタイプのホワイトニンググッズです。

1回30〜60秒と時間が短く、さらに、照射もスマートフォンに繋ぐだけで行うことができるので手軽に本格的なケアを行うことができます。

マウスピースは洗って何度も使うことができるので、清潔な状態で何度もケアを行うこともできます。

詳細はこちら  

手軽にケアを始めたい人

歯磨き粉タイプ

ホワイトニングを始めみたいが、何を使ったらいいかわからない人には、王道の歯磨き粉タイプがおすすめです。

使い方に迷うことがなく、ドラッグストア や通販サイトなどで簡単に購入することもできます。

安価で、長期間使い続けることも負担になりません。

おすすめの商品

「はははのは」は、歯の黄ばみの原因となるステインを落とすための歯磨きジェルです。

オーガニック成分を10種配合しているため、体に優しく、安心して使用することができます。

製薬会社と共同で開発しているため、効果も期待できます。

詳細はこちら  

まとめ

ホワイトニングを行うことによって表情が明るくなり、さらに口の中や歯を清潔に保つこともできます。

医療機関やサロンでのホワイトニングは大きな効果が感じられます。

一方で、現在は自宅でも手軽に歯を白くするためのケアを行うこともできます。

歯磨き粉タイプのホワイトニンググッズなど、すぐに取り入れられるグッズもあるので、気になったは商品を手に取って試してみるのが良いでしょう。