自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

肌の悩みがある男性が増えている理由とは?今すぐできる改善方法も紹介!

若い頃は肌のトラブルとは無縁の男性でも、加齢と共にニキビやベタつき、肌荒れなどの問題が生じるのは自然なことですが、スキンケアを習慣づけることによって改善していきます。

肌のトラブルにも種類があり、年齢によって悩みの質も変化してするため、状態に適した対処をしなければなりません。

ビジネスや日常生活の場においても清潔さは求められており、社会生活を送る上でも肌の悩みの解決は重要です。

肌の悩みを抱えている男性が増えている理由

肌の悩みを抱える男性が増えている理由はさまざまですが、食生活や生活習慣の乱れはもちろん、男性特有の肌質も関係があります。

詳しく見ていきましょう。

皮脂分泌量の割合が多く毛穴が目立つ

思春期以降、男性の肌の皮脂量は活発化し女性と比較すると2〜3倍の量になり、ベタつきやすい特徴があります。

皮脂の分泌量が増えると共に毛穴が開いてしまうため、皮脂がつまる原因になるため注意が必要です。

皮脂は乾燥を防ぐ役割もありますが、分泌量が増えすぎることで肌にとって悪い影響が出てきます。

男性の肌は乾燥しやすく毛穴汚れができやすいため、スキンケアが習慣づいている人とそうでない人の違いが毛穴汚れとして明確に出ることもあるのです。

肌の水分量が少ない

男性の肌の水分量は女性に比べ半分程少ないといわれます。

水分量が少ないと蒸発しやすく、肌のバリア機能の効果も低下し、シワやたるみなどをはじめとした肌トラブルが起こりやすくなります。

皮脂を落とそうと洗顔の際に力を入れてゴシゴシをこすった結果、過剰に皮脂が流されてしまい水分量が減ってしまうこともあるため注意しましょう。

仕事や人間関係でのストレスが多い

ストレスを受けると身体は問題に対処するために交感神経を優位するよう切り替えます。

ストレスのある状況が継続すると身体の免疫機能は低下し、ホルモンバランスや肌のターンオーバーにも乱れが出てきます。

肌の健康にとっても好ましくないため、生活習慣を改めたり、ストレスを解消するための方法を模索することが大事です。

年齢によって肌の悩みの質は変化する

男女問わず年齢によって肌の状態は徐々に変化し、悩みの質も変わっていきます。

それぞれの年代に多い悩みを知ることで、肌トラブルを防止するための習慣を心がけられるでしょう。

10代男性に多い肌の悩みランキング

1位 ニキビ・吹き出物

2位 毛穴の開き

3位 乾燥肌

20代男性に多い肌の悩みランキング

1位 ニキビ・吹き出物

2位 乾燥肌

3位 脂性肌

30代男性に多い肌の悩みランキング

1位 脂性肌

2位 乾燥肌

2位 クマ・たるみ

40代男性に多い肌の悩みランキング

1位 乾燥肌

2位 脂性肌

3位 クマ・たるみ

50代男性に多い肌の悩みランキング

1位 乾燥肌

2位 クマ・たるみ

3位 シミ

年代 1位 2位 3位
10代男性 ニキビ・吹き出物 毛穴の開き 乾燥肌
20代男性 ニキビ・吹き出物 乾燥肌 脂性肌
30代男性 脂性肌 乾燥肌 クマ・たるみ
40代男性 乾燥肌 脂性肌 クマ・たるみ
50代男性 乾燥肌 クマ・たるみ シミ

参考:【10~50代男性に聞く!】「各年代別・オトコの肌の悩み」ワースト 3ランキング発表

男性の肌の悩みを解決するには

男性の肌の悩みは年代によって異なる傾向があり、問題を解決するための方法もそれに適したものにする必要があります。

どれか一つを行えば万全というものではないため、総合的に行なっていくことが好ましいでしょう。

生活習慣を見直す

栄養の偏った食事や睡眠不足や昼夜逆転、喫煙などによってターンオーバーに乱れが発生することで肌のトラブルを招きます。

肌を良質に保つために改善することが解決に導きますが、生活習慣は人によって大きく異なり、行動パターンとして長期間根付いているためすぐに変化させることは難しいかもしれません。

一気に変えようとするのではなく、無理のない範囲から徐々に改善していくことが望ましいでしょう。

筋力トレーニングを行う

筋力が上がることで基礎代謝がアップすると、肌のターンオーバーにも効果があります。

一般的に約28日で皮膚は生まれ変わり、これに乱れが生じると肌トラブルの原因になります。

筋力トレーニングによって血流が良くなることでターンオーバーは安定し、肌の清潔を保つ働きが強まるでしょう。

ストレスを解消する

精神的なストレスを受けた状態が続くとホルモンバランスが崩れ、ターンオーバーの周期にも乱れが発生します。

ゆっくりと入浴をしたり、趣味の時間を作ったりと、ストレスのかからない生活を心がけることが大切です。

ストレスを完全になくすことはできませんが、生活習慣の改善に目を向ける際に考慮しておきたいポイントの一つです。

正しい美容方法を知る

美容に関する知識を誤っているために、肌の悩みが改善しない可能性もあります。

力を入れてゴシゴシと顔を洗っていたり、一日に何度も洗顔をしたり、間違った方法では清潔が保たれず返って悪影響です。

肌が外的なストレスを受けることで角質層は厚くなり、ターンオーバーが遅くなることで肌のトラブルが現われるため、正しい洗顔方法を知ることが肝心です。

男性の肌の悩みを改善する際のポイント

肌の悩みを改善するためのポイントを見ていきましょう。

肌の悩みに適したスキンケアを行う

肌のトラブルに適したスキンケアをすることが重要なので、自分の肌質にあった商品を使いましょう。

基本的に男性は肌質の関係で乾燥肌や皮脂肌、あるいは2つを合わせた混合肌に悩む人が多い傾向があるため、クレンジングや洗顔の際は皮脂の分泌が多いTゾーンから洗うことが効果的です。

保湿にも目を向け、正しくスキンケアを行いましょう。

肌の調子によってはスクラブ洗顔をしない

スクラブ洗顔とは細かい粒子が含まれている洗顔料で顔を洗うことで、毛穴の汚れや古い角質などを落とし肌を清潔にしますが、他の洗顔料よりも油分を流す作用が強いため、
肌が乾燥していたり、調子が悪い状態で使うと負担がかかるため注意しましょう。

紫外線に気をつける

紫外線を長時間浴びると肌へさまざまな負担をかけます。

歳を取ると肌にシミができることがあり、これは紫外線が大きく関係しています。

紫外線によってメラニン色素が継続的に作られ沈着してしまうと、シミとなって肌に残るのです。

紫外線の強い時間の外出は控えたり、日焼けクリームを塗ったりと、無理なく行える対策をすると良いでしょう。

乳液を忘れないようにする

化粧水をつけても時間が経てば蒸発し肌の乾燥を招くおそれがありますが、乳液を使うことで水分を肌に閉じ込められます。

保湿を考えた場合、化粧水だけでなく乳液もセットで使用することがベストです。

面倒くさいと感じられる男性にはオールインワン化粧品を利用することがおすすめで、スキンケアの時間も短縮され肌への刺激も減ります。

男性のスキンケアに適したアイテムの紹介

ハリシュ



ハリシュ」は加齢でハリが失われ、たるみができてしまった方へ向けた顔用ミストローションです。

肌に吹きかけた瞬間、高濃度のミネラル成分が網目状に広がって3Dネットを作り出し、たるんだ肌を物理的に引き締めてくれます。

肌の弾力を保つためにはバーシカンという成分が必要ですが、「ハリシュ」はそのバーシカンに効果的にアプローチします。

無着色・無香料のため敏感肌の方にも安心してご使用いただけます。

\ 肌にハリがほしい方へ! /

詳細はコチラ

NULL 薬用リンクルクリーム



NULL 薬用リンクルクリーム」は目元・口元・額のシワ改善と美白を目的としたアイクリームです。

有効成分ナイアシンアミドがシワを改善するだけでなく、同時に透明感とハリのある肌を作り出してシミを防ぐため、アンチエイジングにも効果的です。

スキンケア用品特有のベタベタ感が無く、男性でも使用しやすくなっています。

敏感肌の方に嬉しい無添加です。

\ 目・口元のシワを改善! /

詳細はコチラ

薬用ピールショット



薬用ピールショット」は男性用のシミ対策に特化した薬用化粧品です。

ピーリングジェルを使用して肌のケアを行います。

ジェルで顔をマッサージすることで、シミの元となる古い角質を落として肌表面を柔らかく整え、ジェルに含まれる美白成分が角質の奥深くまで浸透し、メラニンの生成を抑えます。

頑固なシミに悩む方におすすめです。

\ 手強いシミに悩む方へ! /

詳細はコチラ

メンズアイキララ



メンズアイキララ」は目元のあらゆる悩みを対策する目の下専用に開発されたクリームです。

目の下のだるんとしたたるみ、膨らみ、クマを根本から対策し、若々しくハリのある印象を実現します。

一日2回塗るだけで特別なマッサージもいらず、何歳からでも簡単にアンチエイジングできると人気の商品です。

\ 目元のたるみが気になる方へ! /

詳細はコチラ

商品名 料金 送料 種類 こんな人におすすめ
ハリシュ 1本4378円(税込)〜 全国一律199円 ミストローション 肌にハリが欲しい40〜50代の人
NULL 薬用リンクルクリーム 1本3960円(税込)〜 送料無料 アイクリーム 目元・口元のシワを改善したい
薬用ピールショット 1本4378円(税込)〜 全国一律199円 ピーリングジェル 手強いシミに悩む
メンズアイキララ 1本4378円(税込)〜 全国一律199円 アイクリーム 目元にたるみなどの悩みがある

まとめ

男性の肌は皮脂の分泌量が多く、水分量が少ない特徴があります。

肌の悩みは年齢によって異なる傾向にありますが、乾燥肌や脂性肌に悩んでいる人が多い様子です。

生活習慣を見直し、肌質や肌の調子を考慮しながらスキンケアを行うことで少しずつ状態が改善していきます。

男性用のスキンケア商品は男性の肌質に適した成分が配合されており、悩み解決に役だってくれます。

肌のトラブル防止・改善のために検討してみてはいかがでしょうか。