自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

肌がすべすべだと言われるためには?おすすめスキンケア方法も紹介!

トラブルのない滑らかな状態の肌にするためには、肌が汚くなる原因やより肌をきれいにする方法を知ることが重要です。

肌のお手入れをしないことにより起こる様々なトラブルや、男女共通で取り入れられるおすすめのスキンケアについても紹介します。

日頃から肌に関する知識を意識することで、よりすべすべな肌を維持しやすい生活習慣を身に付けることができます。

なぜ肌が汚くなるのか?

肌が汚くなる原因として、乾燥やターンオーバーの乱れ、皮脂の過剰分泌、誤った洗顔方法などが挙げられます。

肌が乾燥している

肌の乾燥は、水分量の低下を防ぐために皮脂の分泌を促進させます。

皮脂の分泌の促進は、黒ずみやニキビなどの肌トラブルの原因です。

乾燥が引き起こされる要因としては、悪い生活習慣によるホルモンバランスの乱れや、洗顔時に皮脂を落としすぎてしまうこと、食事で過剰に糖質や脂質を摂取してしまうことなどが挙げられます。

ターンオーバーが乱れている

ターンオーバーの乱れは、肌のバリア機能が弱まってしまい肌トラブルを起こしやすくなる原因の一つです。

本来正常なターンオーバーでは、肌の古い細胞が新しい細胞へと生まれ変わります。

ターンオーバーの正常なサイクルが滞ることは、肌のバリア機能低下による細菌の侵入や、乾燥などの肌トラブルの原因です。

ターンオーバーが乱れる原因として、睡眠時間の不足や偏った栄養バランスの食事、ストレスや喫煙が挙げられます。

加えて、ターンオーバーの乱れには加齢も大きな原因です。

皮脂が過剰分泌している

皮脂が過剰な分泌は、皮脂汚れが溜まり引き起こされる肌トラブルの原因です。

皮脂汚れは、肌の黒ずみやニキビの発生に繋がります。

皮脂の過剰分泌が引き起こされるのは、悪い生活習慣によるホルモンバランスの乱れや、洗顔時に皮脂を必要以上に落としてしまうこと、食事で脂質や糖質を過剰に摂取してしまうことが原因です。

生活習慣が特に大きな要因であるため、皮脂の過剰分泌の改善のためには、睡眠の質や食生活を見直す必要があります。

洗顔の仕方が間違っている

誤った洗顔方法は、化粧をしっかりと肌から洗い落とせず、肌トラブルに繋がります。

洗い落とされずに蓄積された化粧品の油分は、黒ずみやニキビなどの原因です。

適切な方法での洗顔を日頃から行えるようにすることで、知らず知らずのうちに不要な油分が肌に蓄積してしまうことを防げます。

また、使用する化粧品を選ぶ際にオイルフリーの製品を選択するなどの工夫をすることで、肌トラブルを未然に防ぐことが可能です。

肌をすべすべにする方法は?

すべすべな肌を手に入れるためには、スキンケアを変えたり、生活習慣を見直したり、便秘や冷えを改善したり、食事内容を意識したりすることが大切です。

ここでは、日頃から心がけることができる肌をきれいにするためのポイントを紹介します。

スキンケアを変えてみる

スキンケアで最も大切なのは、シンプルなお手入れを心がけることです。

洗顔時には肌を洗い過ぎてしまうことがないように心がけ、肌のバリア機能を守るようにする必要があります。

肌本来が持つ保湿力を意識することで、肌本来の美しさを引き立たせることが可能です。

肌の乾燥など特定の悩みを抱えている場合には、スキンケアの追加によって適切な肌の状態へと改善することができます。

生活習慣を見直す

滑らかな綺麗な肌を手に入れるには、日頃の生活習慣を見直すことが大切です。

毎日の生活の中では、まず身体を冷やさないように意識するのが大切です。

今日からでも気軽に始められる習慣として、寝る前に一杯の白湯を飲むことが挙げられます。

身体が温まった状態で就寝することで、より質の高い睡眠が可能です。

また、白湯によって消化が促進されることで、便秘の改善も期待できます。

加えて、成長ホルモンが分泌される入眠後3時間から4時間は肌のゴールデンタイムとされているので、就寝前にはしっかりと身体を温めてから遅くとも23時頃には眠るのがおすすめです。

便秘・冷えを改善する

便秘や冷えの改善も、すべすべなお肌のために重要な要素です。

睡眠不足に気をつけたり、一日三食をしっかりと摂ったり、便秘の場合には同じ時間にトイレへ行く習慣をつけることで改善が見込めます。

先ほど紹介した白湯を飲む習慣も効果的であるため、一日の隙間時間に習慣として取り入れるのがおすすめです。

食事内容を意識する

日頃の食生活では、タンパク質や脂質を取り入れ、余分な油分や糖分を摂りすぎない食事を意識することで、すべすべな肌に近づくことができます。

タンパク質や脂質は肌の細胞を作るのに欠かせない栄養素であり、魚や肉、豆、乳製品などの食品からバランスよく摂ることが大切です。

また、皮脂の過剰分泌を引き起こす毛穴詰まりの原因には、過剰な油分や糖質が挙げられます。

そのため、食事の際には食べ過ぎないように意識するのがおすすめです。

肌のお手入れをサボるとどうなる?

忙しい毎日を過ごしていると、ついつい肌のお手入れに割く時間がなくなってしまったり、お手入れをサボったりする日が出てきてしまいます。

肌のお手入れをサボることでどんな問題が起こるのかについて知っておくことで、日頃からスキンケアの大切さを心がけた生活が可能です。

肌荒れを放置すると敏感肌になる

肌荒れを放置しておくと、肌のバリア機能が低下して敏感肌になってしまう可能性があります。

その結果、本来であれば肌に悪い影響を与えない物質でも肌の刺激を与えてしまうため、ニキビや乾燥などの様々な肌荒れのトラブルは適切な対処が必要です。

化粧のノリが悪くなる

肌のお手入れをサボることによって敏感肌になった場合、これまで使用してきた化粧品やスキンケア用品が合わなくなってしまうことがあります。

普段通りの化粧やスキンケアをしただけにも関わらず肌に刺激を感じたり、化粧品が以前よりも使いにくいと感じたりした場合には、自身の肌に何らかの肌トラブルが生じていないか注意が必要です。

また、肌に合わない化粧やスキンケアを繰り返すことで、より肌トラブルが悪化してしまう可能性もあります。

日頃のスキンケアは自分の肌をチェックする時間でもあるので、大切にするのがおすすめです。

乾燥肌から他の肌トラブル・病気になる

乾燥肌は対処せずに放置しておいた場合に、他の肌トラブルや病気を引き起こす可能性があります。

もし以前よりも肌の状態が良くないと感じたり、敏感になっていると気付いたりした場合は、薬用の化粧品を使ったケアや、肌に潤いを与えるスキンケアが必要です。

洗顔のしすぎや強い力での洗顔も肌トラブルの原因であるため、日頃から肌にあった適切なスキンケアを心がける必要があります。

男女共通のおすすめスキンケア

男女問わずにおすすめのスキンケア方法として、自分の肌にあった洗顔料の使用や丁寧な保湿、目的に合った美顔器の使用があげられます。

目的をしっかりと意識したスキンケア方法を選択することで、より地肌をきれいにすることが可能です。

自分に合った洗顔料を使う

自分にあった洗顔料を使うことで、地肌に足りていない成分を適切に補うことが可能です。

また、化粧をしっかり落とすことのできる洗顔料を使用したり、肌に密着しやすい濃密な泡タイプの洗顔料を使用したりすることで、肌の清潔さをセルフケアでも保つことができます。

保湿をしっかりする

保湿をしっかりすることは、きれいな肌を維持するために欠かせません。

肌を保湿する方法として、化粧水、乳液、クリーム、フェイスパックなどの方法が挙げられます。

洗顔後の化粧水の使用は、肌に水分量を補い乾燥を防ぐことが可能です。

乳液では、化粧水で保湿した後さらにその潤いをキープすることができます。

クリームやフェイスパックは更に高い保湿が可能であるため、何か気になる肌トラブルがある場合にはスキンケアに追加してみるのがおすすめです。

特に肌トラブルを抱えていないという方がクリームなどを使用する場合は、肌のベタつきを感じやすくなる可能性があるため注意が必要です。

美容エステや美顔器を使う

美容エステや美顔器を使用すると、より質の高い高度なスキンケアをすることができます。

美容エステではプロの技術を使用した効果的なスキンケアが可能ですが、エステに通う時間がない方や費用が気になるという方には、自宅でできる美顔器でのケアがおすすめです。

ワンスイーエスエムケア


ワンスイーエスエムケアは、一台で顔と頭皮の両方に使用することができる美顔器です。

ワンスイーエスエムケアには、エステで使用されるものと同等な技術が使用されています。

様々な肌トラブルをまとめて解消できる、利用方法のレパートリーが豊富な美顔器が欲しい方におすすめです。

\ おうちで簡単ケア! /

詳細はコチラ

クリオネフィット


クリオネフィットは、小鼻や唇など顔の細かいパーツまで入念なケアができる美顔器です。

またクリオネフィットでは、わずか10分という短時間で効果的なスキンケアができます。

特にケアに力を入れたい顔のパーツがある方や、また短時間でスキンケアが完了する美顔器が欲しいという方におすすめです。

\ おうちで簡単ケア! /

詳細はコチラ

NEWAリフト


NEWAリフトは、手軽に肌のたるみを引き締めることができる美顔器です。

皮膚科医のもとで監修されたNEWAリフトは、家でスキンケアをする際にも安全な機能が備わっています。

肌の引き締めに特化した美顔器が欲しい方や、美顔器の使用は安全面で不安があるという方におすすめです。

\ お家で簡単ケア! /

詳細はコチラ

名称 使用目的 金額 重量 おすすめの人
ワンスイーエスエムケア 肌・頭皮の様々な肌トラブル 76,780円 205g 一台で幅広く使用できる美顔器が欲しい人
クリオネフィット 細かい顔のパーツまでケア 69,399円 52g 特に気になるパーツを集中してケアしたい人
NEWAリフト 肌の引き締めに特化 69,082円 110g 肌のたるみを集中して引き締めたい人

まとめ

本記事では、肌トラブルの原因やすべすべな肌に近づく方法、おすすめのスキンケア方法について紹介しました。

きれいな肌を手に入れるためには、継続的なスキンケアの維持や生活習慣の改善、より適切なスキンケア方法を知ることが大切です。

肌に良い習慣を心がけた生活は、肌トラブル以外にも冷えや便秘の改善など様々な健康面での効果をもたらします。

本記事で紹介した内容を参考に、ぜひ今の自分の肌の状態についてしっかりと考えてみるのがおすすめです。