自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

美顔器で毛穴をケアすることはできる?黒ずみや汚れを防ぐおすすめの商品もご紹介!

性別や年齢問わず、毛穴が目立つことを気にする方も多いのではないでしょうか。また、毛穴の中に黒ずみや皮脂詰まりがあるのに気づくと、気分が落ちてしまう場合もあるでしょう。
そのため、毛穴を正しくケアすることが大切です。洗顔や保湿などのケアを見直すことが重要です。

その中で、毛穴のケアを効果的にするために、美顔器を使用することを考えたことがある方もいるのではないでしょうか。

美顔器で毛穴をケアすることはできるのか解説します。

毛穴トラブルの原因とは

  
毛穴のトラブルとなる原因は様々です。それぞれ解説します。

皮脂の過剰な分泌

まず、毛穴トラブルの原因として挙げられるのが、皮脂の過剰な分泌です。毛穴から分泌される皮脂が過剰になると、皮脂が毛穴の中にとどまってしまいます。
その上に皮の膜ができて、さらに炎症を引き起こすとニキビになります。

ニキビの原因になる過剰な皮脂の分泌は、思春期を迎えた若い人にとってはやむを得ないことでもあります。思春期から20代にかけて多くなる皮脂を減らすことは難しいため、正しく洗顔し、清潔にすることが大切です。

皮脂を指で押し出そうとしたり、ニキビの周りが痒くなって掻いたりすると、さらに大きなトラブルを引き起こす可能性があります。できるだけ、刺激を与えず、清潔にすることを心掛けましょう。  

紫外線

  
紫外線も毛穴トラブルの原因です。

紫外線の中でも長い波長のものは、肌の奥深い真皮層に届いて深刻なダメージを与えます。真皮層には、肌の潤いを保ちプルプル感を生み出すコラーゲンやヒアルロン酸を生成する「線維芽細胞」があり、紫外線がこの細胞を劣化させます。紫外線を浴びることで、肌の潤いが失われて、肌がカサカサになります。

肌がカサカサと乾燥してくると、肌の乾燥に対処する形で皮脂の分泌が増えてきます。増えた皮脂を排出するために毛穴も広がってきます。この悪循環によって毛穴のトラブルを引き起こすことになるため、できる限り紫外線を浴びない環境にいるか、やむを得ない場合は日焼け止めクリームを使用するなどの対策を取ると良いでしょう。

紫外線の対策について知りたい方は紫外線の対策って何があるの?対策グッズやアフターケア方法も解説!をご覧ください。

脂質の多い食事

    
皮脂の分泌を減らすためには、脂質の多く含まれる食物を制限するなど、食事を見直す必要があります

皮脂の分泌を促す食べ物は、揚げ物やスナック菓子など油を多く使用している食べ物です。また、お店で食べるラーメンやインスタントラーメンなどは、スープに油脂を使っていることが多く、インスタントラーメンなどは麺を油で揚げていることが多いです。また、ケーキ類やチョコレートなどにも脂質が含まれているので注意が必要です。

油を多く使用している食べ物を減らし、野菜を食べる量を増やすことで、皮脂の分泌を抑えることが期待できます。また、食事を摂る時間も不規則にならないように注意し、できる限り決まった時間に摂るようにしましょう。

ストレス

  
ストレスの原因は様々ですが、毛穴のトラブルを防止するという観点からも、ストレスに適切に対処していくことが大切です。ストレスを感じることにより、ホルモンのバランスが崩れ、皮脂が過剰に分泌することがあります。

皮脂の過剰な分泌は、毛穴のトラブルに直結する原因です。できる限りストレスを自分自身でコントロールすることが、シワや黒ずみの無いキレイな肌を保つことに繋がるでしょう。    

  • Point
  • 皮脂の過剰な分泌は、毛穴トラブルの原因となる
  • 紫外線は、肌を乾燥させるため、毛穴トラブルの原因となる
  • 脂質の多い食事は、皮脂を過剰に分泌させることにに繋がってしまう

美顔器で毛穴をケアすることはできる?

美顔器には、毛穴をケアする効果もあります。毛穴をケアする上で、美顔器にはどのような効果があるのか解説します。      

毛穴の汚れを落とす

クレンジング機能がある美顔器は毛穴の汚れを落とす効果が期待できます。そもそも洗顔でも汚れ落としはできますが、洗い方によっては毛穴の汚れを正しく落とすことができていない場合もあり、毛穴トラブルが悪化する可能性もあるでしょう。

毛穴の汚れをごっそり落とすのであれば、スチームで汚れを落としやすくする機能のある美顔器に頼るのが良いでしょう。毛穴の汚れを改善するためにも、目的を果たすことができる美顔器を選ぶことが必要でしょう。

たるみを防ぐ

もともと丸い形の毛穴ですが、顔の肉がたるむと、たるみに引っ張られるように毛穴が縦に伸びて目立つ場合があります。たるみを防止するには、顔の表情筋を鍛えてリフトアップをすることが有効でしょう。

同時に、血行やリンパの流れをスムーズにさせることで、老廃物を排出することができます。リフトアップのエクササイズもありますが、短時間で表情筋に働きかける、EMS機能がついた美顔器を使用すると、リフトアップと老廃物を排出することの両方が期待できます。 

血行を促進する

血行が促進することで、肌の細胞に十分な栄養が行き届くようになります。それにより、角質層の新陳代謝がスムーズに行われるため、肌のハリが整い、生き生きとした肌になるようです。

血行と同時にリンパの流れも良くすると、むくみを解消することもできます。そのためにはラジオ波を利用した美顔器を使うことが有効でしょう。ラジオ波によって熱が発生し、血液やリンパ液の流れが良くなります。
また、ラジオ波が肌の奥深い部分に働きかけ、「線維芽細胞」を活性化させることでコラーゲンやヒアルロン酸が生成されるのです。

毛穴のトラブルに悩む人にとって、ラジオ波の搭載されている美顔器を利用することが効果的でしょう。 

毛穴に関する記事は毛穴を引き締めるには?毛穴が開いてしまう原因についても解説をご覧ください。

  • Point
  • 皮脂の過剰な分泌は、毛穴トラブルの原因となる
  • 紫外線は、肌を乾燥させるため、毛穴トラブルの原因となる
  • 脂質の多い食事は、皮脂を過剰に分泌させることにに繋がってしまう

毛穴ケアに効果的な美顔器の種類

美顔器には様々な種類がありますが、毛穴ケアに効果的な美顔器もあります。また、毛穴のトラブルは、汚れや加齢など原因が様々であるため、それぞれに適した美顔器を使用することが大切です。

毛穴汚れが原因の場合

ウォーターピーリング美顔器

超音波により、水を細かなミストにして放出し、肌の汚れを落とす機能です。
普通のクレンジングでは落としにくい、毛穴に詰まった汚れを落としやすくします。

イオン導出美顔器

イオン導入とは逆のプラスのイオンの働きで、ファンデーションの微粒子など、毛穴につまったマイナスの性質の汚れを吸着します。
コットンを付けて使用する場合が多く、汚れの取れ具合が目で確認できるのも特徴です。

加齢が原因の場合

EMS美顔器

加齢によるたるみが原因の毛穴の目立ちを解消するには、EMSで表情筋を鍛えてリフトアップさせるのが一番の近道です。
表情筋が鍛えられリフトアップされることで肌表面も引き締められ、毛穴が目立ちにくくなります。

EMS美顔器に関する記事はEMS美顔器の効果とは?使用方法や使用する際の注意点も解説!でも解説しています。

RF(ラジオ波)美顔器

LED(赤)美顔器

LEDの赤はコラーゲン生成や血流の循環を促し、肌の表皮再生を促すため、肌にハリを保たせ、また汚れが溜まりにくいお肌を作ります。

LED(黄)美顔器

角質層のターンオーバーを整える効果があるので、毛穴の汚れを落としやすく、また毛穴の汚れを溜まりにくくします。

コアパルス(ポレーション)美顔器

コアパルスは皮膚細胞に一時的に隙間を作り、有効成分を肌の奥まで届けることができる技術です。

イオン導入では導入できないコラーゲンやヒアルロン酸といった、肌にハリをもたらすのに欠かせない美容成分も、しっかりと浸透させることができるので、肌にふっくらとハリをもたらせ、たるんだ毛穴を目立ちにくくします。

  • Point
  • 美顔器には、毛穴をケアできるものがたくさんある
  • 毛穴汚れや加齢などのそれぞれの原因に適した美顔器を使用すると良い

おすすめの美顔器を紹介!

ララルーチュRFは、加齢によって目立ってしまう毛穴に有効な「EMS」「RF(ラジオ波」「LED(赤・黄)」「コアパルス」の機能が全て、1台に搭載されています。

また、加齢ではなく、毛穴の汚れが原因の場合でも、汚れを落とした後に汚れが溜まりにくくなるよう、お肌の代謝を良くすることも可能です。
ララルーチュRFには代謝を良くする機能「RF(ラジオ波)」「LED」「ゲルマ配合半導体チップ」がついているため、毛穴の汚れを落とした後のケアにも最適な美顔器です。

毛穴の汚れや黒ずみが気になる方は、ララルーチュRFを使用することで、お悩みを解決することが期待できます。

まとめ

毛穴が目立つ原因には「汚れ」と「加齢」があります。
どちらも美顔器で対策することが可能ですが、どちらの原因においても、「お肌のターンオーバーを整える」、「代謝を良くする」ことが非常に重要です。

美顔器でお手入れをしながら、日々の生活で、運動不足、栄養不足、睡眠不足にならないよう意識することも大切です。