Open

BLOG

美しいデコルテを作るには?改善方法を知ってデコルテ美人を目指そう!

「デコルテってどこの部分のこと?」「美しいデコルテの条件とは?」と疑問をお持ちの方に向けて、デコルテについて詳しく解説します。

デコルテが綺麗だと大人っぽい雰囲気を演出できるため、ケアを行うことが大切です。

デコルテが綺麗に見えない原因やデコルテが綺麗に見せる方法をご紹介します。

おすすめの美容グッズも併せてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

デコルテとは?

「デコルテってそもそも何?」という方に向けてご説明します。

デコルテとは

「デコルテ美人」などの言葉を雑誌やインターネットで見かけることもあるのではないでしょうか?

デコルテとは首筋から肩周りや胸元にかけた部分のことです。

デコルテと聞いて鎖骨をイメージをする人が多いですが、実は鎖骨も含めた胸上を意味します。

デコルテにはたくさんのリンパが流れているため、マッサージなどのケアを行うことでむくみやくすみの改善が可能です。

美しいデコルテって?

美しいデコルテは上品な雰囲気や大人っぽさを演出します。

まっすぐ伸びた鎖骨や、くぼみがくっきりしていること、左右対称が美しいデコルテの条件です。

肩が内巻きになっている状態や、猫背はデコルテ部分を美しく見せることができません。

姿勢を良くすることや、運動など生活習慣を正すことが大切です。

  • Point
  • デコルテとは首筋から肩周りや胸元にかけた部分
  • 美しいデコルテは上品な雰囲気や大人っぽさを演出
  • 姿勢を良くすることや、運動など生活習慣を正すことが大切

デコルテが美しくない原因

デコルテが綺麗に見えない原因には何が考えられるでしょうか?

乾燥や紫外線

日焼け対策を行うときに、顔には日焼け止めクリームを塗っているが、首元や胸元まで塗っている人は少ないのではないでしょうか?

紫外線は肌にダメージを与えてシミを作ります。

マフラーやタートルネックなど首元までカバーできるコーディネートのときは直射日光を避けられますが、Tシャツなど首元が日差しに当たる格好のときは、デコルテもしっかりと日焼け止めクリームを塗りましょう。

乾燥は肌を暗く見せたり、肌トラブルを引き起こしたりする原因になります。

エアコンや季節の変わり目は乾燥しやすいので、保湿クリームを塗るなど工夫することが大切です。

紫外線対策について詳しく知りたい方は紫外線の対策って何があるの?対策グッズやアフターケア方法も解説!をご覧ください。

過剰な汗

デコルテは汗をかきやすい場所ですが、衣服が汗を吸収しにくい部分です。

汗がたまることで湿疹などの肌トラブルを引き起こす可能性があります。

特に胸のTゾーンあたりは汗がたまりやすいので注意が必要です。

また、ボディーシャンプーなどを残しやすいので、シャワーを浴びるときは洗い残しがないか確認しましょう。

むくみ

先述した通り、デコルテ周りはリンパが集まっているため、猫背や運動不足などで血流が悪くなると、むくみやすくなります。

デコルテがむくんでしまうと鎖骨が綺麗に見えなかったり、太って見えたりするため注意が必要です。

リンパの流れが滞らないようにマッサージをして老廃物を排出しましょう。

正しい姿勢を保つこともむくみ防止の方法として重要です。

むくみを改善したい方はデコルテはマッサージで美しくなる!効果を高めるアイテムもご紹介をご覧ください。

  • Point
  • 乾燥や紫外線によるダメージでデコルテが綺麗に見えない
  • 胸のTゾーンあたりは汗がたまりやすいので注意が必要
  • 猫背や運動不足などで血流が悪くなるとむくみが生じる

デコルテを美しくする方法

デコルテを綺麗に見せるにはどうすればいいのでしょうか?

マッサージ

マッサージはリンパの流れを良くしたり、血行改善したりするのに効果的です。

ボディオイルやクリームを使用して肌の状態を滑らかにしてください。

肌が摩擦してしまうと皮膚にダメージが加えられる可能性があります。

肌を傷つけないように注意を払うことが大切です。

入浴やホットタオルで血行を良くしてからマッサージをすると、血行が促進されるので高い効果があります。

デコルテのマッサージ方法について詳しく知りたい方はフェイスラインをくっきり見せるには?原因や改善方法をご紹介をご覧ください。

スキンケア

顔をスキンケアするのと同様にデコルテのスキンケアを行ってください。

特に肌が乾燥しやすいという方は化粧水や乳液をデコルテに使用するのがおすすめです。

コットンパックなどで保湿ケアを行うのも効果があります。

敏感肌の人は低刺激の美容アイテムを使用するようにしましょう。

日焼け止めクリームも忘れないようにして紫外線対策も徹底しましょう。

正しいスキンケアについて詳しく知りたい方はスキンケアの正しい順番とは?各アイテムの種類や特徴・選び方についても解説をご覧ください。

パウダーやクリーム

ドレスアップやオフショルダーの服を着るときは、デコルテをパウダーやクリームでメイクアップしましょう。

ラメ入りのパウダーやクリームはデコルテを綺麗に見せます。

肌がトーンアップして明るくなるためです。

違和感を与えないように肌の色に合った製品を選ぶようにしてください。

美顔器

美顔器は乾燥に対するケアを行えるので、肌のたるみや肌荒れを改善します。

特にコアパルス機能のある美顔器は肌のトーンアップや保湿ケアに効果的です。

さらに、ハンドマッサージが力の入れ加減によって肌にダメージを与えてしまう可能性がありますが、美顔器でマッサージを行うことで適度な力でケアを行えます。

美顔器の機能について詳しく知りたい方は美顔器の機能って何があるの?各種類の美顔器について解説!をご覧ください。

  • Point
  • マッサージで血行を促進しよう
  • パウダーやクリームでのメイクアップもおすすめ
  • 美顔器はスキンケアの質を高めるアイテム

デコルテケアにおすすめの商品をご紹介

デコルテを綺麗にするおすすめのアイテムをご紹介します。

ララルーチュRF

リベラータの人気美顔器であるララルーチュRFはデコルテを綺麗に見せるのに役立つ機能が搭載されています。

中でもコアパルスは肌のツヤやハリをアップさせたり、潤いを保ったりするのに効果的です。

肌が乾燥しているとデコルテが綺麗に見えません。

他にもEMSと呼ばれるマッサージ機能を完備しています。

電流によって筋肉に刺激を与えることで血行を促進できます。

むくみやすいデコルテ部分のマッサージを行うことで美しいデコルテを実現できるのです。

まとめ

今回の記事では「デコルテが綺麗に見える条件とは?」「デコルテのケア方法とは?」と疑問をお持ちの方に向けて、デコルテについて詳しくご説明しました。

美しいデコルテとは、鎖骨がまっすぐ、左右対称で、くぼみがくっきりしている状態です。

大人っぽさや上品さを演出できるため、デコルテのケアを行うようにしましょう。

紫外線や乾燥、汗、むくみなどはデコルテが綺麗に見えない原因です。

マッサージ、パウダーやクリーム、美顔器などでしっかりとケアを行って改善しましょう。

おすすめのアイテムもご紹介したので、デコルテでお悩みの方はぜひ使ってみてください。

リベラータ
LINE公式アカウント

お得なキャンペーンや抽選などを
配信してまいります!!
あなたの肌診断実施中!