自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

化粧水とは?乳液との違いや本当いい化粧水の選び方とその効果

スキンケアの基本と言えば、洗顔・化粧水・乳液だと思いますが、その工程一つ一つの意味を知らないままだという方が多いようです。

それぞれの役割を理解することで、より効果的なスキンケアができるようになるでしょう。

この記事では特に、スキンケアに欠かせない化粧水がどのような役割を持っているのかを説明します。

自分にぴったりの化粧水の選び方や、乳液との役割の違いもまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

化粧水とは

まず、化粧水とはどのような役割・効果があるものかを知ることから始めましょう。

化粧水の役割

化粧水は洗顔後の肌に使うものです。

化粧水の成分は商品によって変わりますが、その過半数70%以上が水で、残りが保湿成分などになります。

化粧水の役割

・肌に水分を与える
・肌を保湿する
・肌を整える
・肌に美容成分を届ける
・皮脂の分泌を抑える
・美容液やクリームの浸透を助ける

化粧水には、このように非常に多くの役割があります。

しかし、化粧水には水分の蒸発を抑える働きがありません。

化粧水を使った後に、化粧水が蒸発しないようにするケアを行わなくては、やはり肌は乾燥してしまうでしょう。

化粧水の効果

洗顔時には汚れと一緒に、肌に必要な水分や脂分まで洗い流され、肌が乾燥した状態になってしまうことがあります。

乾燥してカサカサしている状態の肌は非常にナイーブで、外部刺激に弱い状態です。

化粧水で肌を潤すという行為は、肌のバリア機能を整える効果があるのです。

また、乾燥した肌はファンデーションが上手くつけられません

ファンデーションが弾かれる・ファンデーションが粉っぽくなってしまうのです。

化粧水で肌の水分量を整えると、化粧もしやすくなるということです。

化粧水の種類によっては、毛穴の引き締め効果や美容成分が豊富に含まれているものもあるため、その効果は商品によってプラスされると考えると良いでしょう。

  • Point
  • 化粧水は洗顔後の肌に使う
  • 化粧水は水分の蒸発を抑えられない
  • 化粧水が蒸発しないようにケアする必要がある

化粧水と乳液の違い

化粧水と乳液は毎日のスキンケアで利用する定番のスキンケアグッズであり、ほとんどの方が両方を利用していると思いますが、それぞれ別の役割と効果を持っています。

両方とも肌に必要なものなので、二つの違いを理解しておきましょう

その役割を知れば、自分に最適なスキンケアが見えてくるかもしれません。

化粧水

先ほども説明したように、化粧水は肌に水分などの成分を届け、潤わせるためにあります。

しかし化粧水は、肌への浸透率は高いものの、その成分の大半が水分であることから、水分の蒸発を防ぐことができません。

化粧水だけのケアをしていると、せっかく肌に浸透させた水分や美容成分が蒸発してしまい、肌の乾燥を防ぐことができないのです。

そこで必要となるのが乳液です。

乳液

乳液は、水分と油分がバランス良く配合され、肌に蓋をして化粧水の蒸発を防ぐ役割を持っています。

肌に染み込ませた優れた成分を肌に閉じ込め、乾燥を防ぐのです。

化粧水が短時間で蒸発してしまうのに対して、乳液を使えば肌を長時間しっとりとした潤いのある状態に維持できます。

乳液と似たケア用品として、クリームがありますが、その役割は乳液とほとんど同じです。

それぞれはテクスチャや油分量が変わりますが、どちらか一方だけでなく乳液と併用して使うこともできます。

肌質・季節に合わせて保湿ケアを変える・併用すると良いでしょう。

また、使用している化粧水との相性もありますので、乳液選びは慎重に行わなくてはいけません。

  • Point
  • サ化粧水の大半は水分
  • 乳液は水分と油分がバランスよく配合されている
  • クリームの役割も乳液とほとんど同じ

本当にいい化粧水とは

化粧水は洗顔後の素肌に肌に浸透させるものであり、肌の調子を左右する非常に重要な役割を持っています。

現在では非常に多くの種類の化粧水が流通しているため、その商品選びに迷ってしまう方も多いでしょう。

ここからは自分に最適な化粧水を選ぶためのポイントを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

配合成分

化粧水は商品によって含まれる成分が変わります。

自分はどのような効果を期待しているのかを考え、目的にぴったりの化粧水を探すようにしてください。

配合成分の例と、それぞれの期待できる効果は下記のようなものです。

・シミの改善:ビタミンC、ビタミンE,L-システイン
・保湿:グリセリン、セラミド、ヒアルロン酸
・ニキビ予防・改善:ビタミンB6、BHA(サリチル酸)、AHA(グリコール酸)

また、肌タイプによってもお勧めできる成分が変わります。

・乾燥肌:セラミド、アミノ酸、スクワラン
・オイリー肌:ビタミンC誘導体、アルコール、ハトムギ

普通肌の方は、自分の期待する効果が得られる配合成分が含まれている化粧水を自由に選びましょう。

種類

化粧水にはいくつかの種類がありますが、主なタイプは3つに分かれます。

自分の使用用途に適したものを選ぶようにしてください。

柔軟化粧水

肌に水分を補給するために使用する一般的な化粧水のことです。

収れん化粧水

肌を引き締めて皮脂の分泌を抑制する作用がある化粧水です。

拭き取り化粧水

肌の表面の汚れや古い角質を拭き取るために利用する化粧水です。

化粧水選びの際に、自分の用途と違ったものを選んでしまうと、せっかくスキンケアをしても逆効果になってしまう恐れがありますので、注意しましょう。

自身の年齢

肌の状態は年齢によって大きく変わるため、自分の年齢に適したスキンケアをしなくてはいけません。

今まで気に入っていた化粧水が、段々と自分の肌に合わなくなってくるのは自然なことなのです。

多くの場合は、10代〜20代よりも30代〜は皮脂の分泌が減少して肌の水分・脂分のバランスが崩れやすく乾燥しやすくなります。

自分の肌の状態に合わせた化粧水が選べるようにしましょう。

  • Point
  • 化粧水は配合成分を見て買う
  • 化粧水には様々な種類がある
  • 自身の年齢に適した化粧水を使う

化粧水の使い方

ここからは、具体的な化粧水の使い方をお伝えします。

化粧水は肌につけるだけで完了する簡単な作業なので、あまりその使用方法を考えたことがない方も多いかも知れませんが、その効果をより感じられるように、正しい使い方を覚えてください。

化粧水は「手でつける」・「コットンを使う」2通りの方法で使えますので、それぞれの方法について説明しましょう。

まずは手で化粧水をつける方法を紹介します。

手で化粧水をつけるやり方は、最も肌に摩擦が起こりにくい方法なので、安心して行えるでしょう。

まず、片方の手のひらにこぼれないくらいの化粧水を出し、両手のひらに広げます。

両頬・額に化粧水をおき、両手で優しくのばしましょう。

内側から外側に向かってのばすイメージを持つと良いです。

顔の中心は化粧水をつけ忘れがちな部分なので、眉下の窪みや目頭、小鼻周辺にもしっかり化粧水を馴染ませるようにしてください。

乾燥しやすい場所である目尻も潤しましょう。

馴染ませた化粧水を肌の奥に浸透させるように、手のひらで肌を優しく押さえます。

手が乾いてしまったら、化粧水を付け足してください。

顔だけでなく、首にも化粧水を馴染ませると良いでしょう。

化粧水の付け方は朝夜同じ方法で行いますが、お風呂上がりは肌が非常に乾燥しやすいため、すぐ化粧水をつける癖をつけてください。

時間をおいてしまうと、肌の乾燥が進んでしまいます。

コットン

コットンを使って化粧水のつけると、肌へ均一に化粧水が行き渡りやすく、ムラが発生しにくいです。

ただし手で添付するよりも化粧水の消費が激しくなり、肌を擦らないように細心の注意が必要だというデメリットもあります。

肌への刺激を最小限にするためには、柔らかく毛羽立ちの少ないコットンを選んでください。

肌を摩擦しないように、たっぷりの化粧水をコットンに馴染ませ、優しく肌に滑らせます。

力を加えてしまわないようによく注意してください。

顔の中心から外側に向けてコットンを滑らせた後は、優しくタップして水分を馴染ませましょう。

途中で水分が不足してしまったら、化粧水を追加します。

夜はコットンを使ってパックをするという方法もあります。

まず、コットンをひたひたになるまで化粧水を含ませて、伸ばしながら肌に密着させてください。

両頬・顎・鼻・額など、顔全体をコットンで覆いましょう。

必要なコットンの量はコットンのサイズによって変わるため、調整しましょう。

3分間ほどその状態で放置します。

途中でコットンが乾燥してしまう場合は、化粧水を追加してください。

コットンパックを取った後は通常のスキンケアを行いましょう。

  • Point
  • 化粧水は優しくつける
  • コットンは柔らかく毛立ちの少ないものが良い
  • コットンを使ってパックにするのも良い

まとめ

化粧水の役割や使用方法について分かりやすく説明いたしました。

リベラータのジェントル リッチ ローションは、肌に潤いを与えてくれる高い保湿成分が配合されている化粧水です。パワーペプチドやハス胚芽エキスといった保湿成分と、美白効果の高い成分が豊富に配合されています。優れた化粧水を利用して、普段のスキンケアだけで美しい肌が手に入れられるようになりましょう。

リベラータ
LINE公式アカウント

お得なキャンペーンや抽選などを
配信してまいります!!
あなたの肌診断実施中!

関連テーマから探す