自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

美顔器を使う際の注意点とは?毎日使っても良いの?おすすめの美顔器を紹介!

家にいながら簡単に、エステで施術しているかのような肌ケアができる美顔器を使っている人も多いのではないでしょうか。
しかしその手軽さのあまり、使用時の注意点を知らないままの人もいるかもしれません。
今回の記事では、美顔器を使う際に気をつけるべきことやその理由、さらにおすすめの美顔器の紹介もしていきたいと思います。

美顔器は毎日使用しても良い?

美顔器は、たるみの改善やシワ・シミの予防、小顔効果など、様々な効果が期待できます。
手軽に様々な効果が得られるので毎日使いたいという方や使えば使うほど良いのではと思う方も多いでしょう。

しかし実は、美顔器の毎日の使用は効果が得られないばかりか、逆効果になってしまうこともあるのです。
美顔器の種類にもよりますが、効果的な使用頻度は週に2〜3回程度。毎日は使用しない方が良いと言われています。

美顔器を毎日使用してはいけない理由

ではなぜ、美顔器を毎日使ってはいけないのでしょうか。
その理由として以下のようなものが挙げられます。

肌がダメージを受ける

美顔器を使うということは、刺激を肌に与えるということです。
中でも超音波やEMS、レーザーなどは、特に強い刺激を与えます。

もちろん使用頻度を守れば問題はないですが、やり過ぎは肌にダメージを与えてしまうのです。
使用頻度を守り、肌がダメージを受けないようにするために、1回のケアに長い時間をかけないようにしましょう。

肌が慣れる

美顔器の使い過ぎによって、美顔器がないと美容成分が浸透しない肌になる、「美顔器依存症」のリスクが生じてしまいます。

とくに20代の若いうちは、肌自体にも肌の疲労を回復する力があります。必要以上に美顔器を使うことのないようにしましょう。

筋肉が疲労する

顔の筋肉を鍛えることによる、たるみ予防を狙った美顔器として、EMSや高周波のものが挙げられます。
こういったものも先ほどの「美顔器依存症」と同じように、過度な使用により筋肉が疲労し傷んでしまい、美顔器なしではリフトアップできない状態になってしまう可能性があるのです。

以上の理由により、美顔器の過度な使用は禁物です。
毎日使ったからといってより大きな効果が得られるわけではないことを覚えておきましょう。

美顔器を使用する際の注意点とは?

美顔器について、毎日使用すればより大きな効果が得られるわけではなく、過度な使用は逆にダメージを与えてしまうことがわかりました。
それでは次に、美顔器を使用する際の注意点を見てみましょう。

肌の状態が悪い場合は使用を控える

肌の状態が悪い時こそ、その状態を改善させるために美顔器でケアをしたくなりますよね。
しかし、美顔器で肌の状態を整えようと安易に考えてしまうのは危険です。
肌の状態が悪いというのは、皮膚のバリア機能が低下していて弱っているということです。
そのため美顔器の使用が肌にダメージを与え、肌の状態を改善させるどころか悪化させてしまうこともあるのです。

肌トラブルを防ぐために、肌の状態を見て美顔器を使用するかどうか考えましょう。

説明書をよく読み、使用方法を守る

こちらは基本的なことですが、大切なことです。
美顔器には様々な種類があり、それぞれに注意点があります。

例えば、人気の高い美顔器の一つに超音波美顔器が挙げられます。
音の力を利用し振動を起こすことで、血液やリンパ液の流れを良くする超音波美顔器は代謝アップや肌にハリを出す効果が期待できます。

手軽に使用できるものですが、毎日使うと毛穴が開きすぎてしまったり、皮脂を落としすぎてしまったりといったこともあります。
週に2、3回が目安の美顔器となっているので、使い過ぎて逆にダメージを与えることのないようにしましょう。

また、シンプルな美顔器として、肌の上を転がすだけのフェイスローラーがあります。
こちらは血液やリンパの流れを良くすることで、むくみやたるみの解消効果が期待できます。

外出先でも使用できるフェイスローラーは毎日使っても問題ない美顔器ですが、摩擦による刺激が起きやすいので長時間の使用に注意しましょう。
ニキビなど肌トラブルを起こしている箇所に使用することも避けた方が良いでしょう。
このように、美顔器によって使う際の注意点が異なるので、説明書をよく読むことが大切です。

サブスクやレンタルでお試しできる美顔器がおすすめ

美顔器の機能は様々なものがあり、また、価格も安いものではないので、気軽に購入できるものではないですよね。

妥協せずに、本当に自分に合った美顔器を選びたい。そんな方にはサブスク制度のある美顔器や、レンタルでお試しするのがおすすめです。

あの超高級美顔器!「 Dr.Arrivo ZeusⅡ(ドクターアリーヴォ ゼウスⅡ)」が無料で試せる!待望のサブスクが登場しました!

女優の観月ありささんがアンバサダーなことでも有名な、超高級美顔器Dr.Arrivo ZeusⅡ(ドクターアリーヴォ ゼウスⅡ) が、なんと初月無料!

2か月目からは月々22,000円ですが、いつでも解約可能なので、初月の無料期間で解約すれば、なんと無料でお試しできるんです!

※途中解約については規定がありますので、必ず確認するようにしましょう

詳しく見る→Dr.Arrivo ZeusⅡ(ドクターアリーヴォ ゼウスⅡ)サブスク

ベレガ「セルキュア4Tプラス」

TV・雑誌・SNSでも話題のベレガの「セルキュア4Tプラス」

通常価格18万以上の高価な美顔器ですが、【エアクロモール】なら月に14,520円(税込)でお試し可能です!もちろん、レンタル期間中は何度でも使えますし、いつでも解約可能なところも安心です。

しかも、本格的に購入したい場合は、最大で43,560円分の割引も受けられます。レンタル期間に応じて、お得に買えるようになっているのが嬉しいですね。

【エアクロモール】は他にも高価な美顔器がお試しできます。

いきなり購入は躊躇してしまうという方にお勧めです!

おすすめの美顔器を紹介

美顔器には様々なタイプのものがあり、それぞれに最適な使用方法があることがわかりました。
けれどあまりにもたくさんのタイプがあり、どの美顔器が良いか迷ってしまいますよね。
ここでは3つ、おすすめの美顔器を紹介したいと思います。

NEWAリフト・NEWAリフト+(プラス)


コロンとした形状と淡い色味がカワイイ「NEWAリフト」・「NEWAリフト+(プラス)」

このカワイイ見た目とは裏腹に、この美顔器は、とてもストイックこだわりを感じる美顔器なんです。

そのこだわりとは…

プロのトリートメントでも実績のある「サブマイクロ波」のみを一点集中!「肌のひきしめ」だけを追求した「ひきしめ特化」型の美顔器なんです。

1回のお手入れ時間が12分であったり、コードレスタイプがあったりと、使いやすく続けやすい工夫が多くされているのも特徴です。

NEWAリフト+(プラス)を使ってみました!

1台にいくつもの機能がついている美顔器と違って、ただただ「ひきしめ」だけに特化した美顔器「NEWAリフト+(プラス)」。

その引き締め効果がどんなものなのか?

実際に試した結果をレポートいたします。

まず、「NEWAリフト+(プラス)」について簡単に説明しますと、

  • 充電式のコードレスタイプ
  • 使用する箇所は【両頬~こめかみ】と【あご下~首】のみ
  • 1つのエリアのお手入れ時間は4分(自動停止機能付き)
  • パワーレベルは2段階
  • 専用のジェルを使用(初回購入時に付属、定期購入もあり)

充電式のコードレスタイプ

充電式は重たいイメージがありますが、「NEWAリフト+(プラス)」は「117g」と、一般的なスマートフォンよりも軽め。気になる重さではありません。

ただ、1回のお手入れ時間が12分なので、最後の方は若干疲れを感じますが、1日おきくらいのお手入れであれば特に問題はないです。

私はコードレスタイプの「NEWAリフト+(プラス)」を使っていますが、本体が小さめなのでコードがあってもそこまで邪魔に感じないような気もします。

参考までに、コードタイプとコードレスタイプの違い

【コードタイプ】

定期購入金額 65,230円
通常購入金額 69,080円
重さ 110g
カラーバリエーション スマートブラック
ルビーレッド
シャンパンゴールド
パールピンク

【コードレスタイプ】

定期購入金額 71,830円
通常購入金額 75,680円
重さ 117g
カラーバリエーション ライラック

使用する箇所>

【両頬~こめかみ】と【あご下~首】ですが、「フェイスライン」、「目元」、「ほうれい線」にしっかりアプローチできます。

効果的な使い方としてYoutubeに公式のお手入れ方法も紹介されています。

とても分かりやすい動画なので、お手入れの際は必見です。

1つのエリアのお手入れ時間は4分(自動停止機能付き)>

1回のお手入れ時間は合計12分ですが、1エリアについては4分までです。4分ごとに「NEWAリフト+(プラス)」が振動してお知らせしてくれるので、時間を測ったりする必要はありません。

お手入れ開始から4分後に振動し、点滅ランプが点灯状態になるので、ジェルを付け足し、トリートメントボタンを押して次のエリアを開始します。

パワーレベルは2段階

パワーレベル「1」と「2」が選べます。

初めての使用で「2」でやってみましたが、少し熱く感じたので、「1」に変えました。「1」は心地よく温まる温度感でした。

最初は「1」から始めて、慣れてきたら「2」にするのが良さそうです。

専用のジェルを使用

専用ジェル「アップジェル」はNEWAリフトのサブマイクロ波を正しく伝える導電性試験を行い、NEWAリフトのためだけに開発されたジェル。

NEWAリフトの効果を最大限に引き出すには、この「アップジェル」を使用する必要があります。

「アップジェル」はお手入れ中に乾いたりすることもなく、伸びも良いのでNEWAリフトを動かしやすく、摩擦なども全く感じませんでした。

ただ、美容液ではないため、使用後は洗い流す必要があります。ここだけは少し面倒に感じる時もありそうです。

<その他のポイント>

顔に当たる部分に電極が6個付いています。独特の形状なので、使用前は、「顔にフィットするのか?」と思いましたが、不思議とどのエリアに当ててもぴったりフィット!

ボディ部分も軽く掴みやすい形状で、使用前は、「質感的に滑りやすそう」と思いましたが、全くそんなことは無かったです。

また、機能とは関係ないですが、持ち運びに便利なポーチ付きなのも嬉しいポイント!

出張や旅行にも気軽に持って行けます!

気になる使用感

美容外科の施術ではないので、1回で目に見える効果が出ないのは当然ですが、若干ですが、あご周りのもたつきがスッキリして、フェイスラインもシュッと引き締まったように感じます。

また、体感としてすごく感じたのは、お肌の「キメ

これが”引き締め”の効果か!」と思ったほど。使用後にジェルを洗い流し、化粧水を塗ったときに、いつもよりスベスベとした手触りに驚きました。

その感触に「毎日使いたい!」と思いましたが、NEWAリフトは毎日は使えません。お肌に負担がかかってしまうので、1日おきの使用がお約束です。

とても使いやすく、手放せなくなりそうな「NEWAリフト+(プラス)」。また使い続けてレポートしていきたいと思います。

NEWAリフトの詳細はこちら  

ワンスイーエムエスケア


2つ目に紹介するのは、ワンスのワンスイーエムエスケアです。

ワンスイーエムスケアは、美容液の浸透率を上げたり、表情筋のトレーニングを行ったりするための美顔器です。

イオン導入よりも効果があるエレクトロポレーションや、肌に優しく深くまで刺激を与えることができる中周波EMSなど、スキンケアの効果を上げるための機能が多く搭載されています。

エステサロンのメニューを自宅で行うことができるのは美顔器の嬉しいポイントだと言えるでしょう。

自宅で簡単にケアを行いたい人、肌のたるみやシワが気になる人にはぴったりの美顔器です。

分割購入 月々3,199円
一括購入 76,780円

詳細はこちら  
3つ目におすすめするのは、リベラータのララルーチュRFという美顔器です。
小ジワやくすみ、乾燥や肌荒れに悩んでいる人必見の美顔器で、「CanCam」や「美的」など数多くの雑誌で取り上げられています。
一日たった5分の簡単なケアで、美容液がぐんぐん浸透するハリのある肌を手に入れることができるのです。

このララルーチュRFの大きな特徴は二つあります
一つは、美容成分を浸透させる「コアパルス機能」や、電気刺激で筋肉を運動させハリのある肌を生み出す「EMS機能」、肌を温め脂肪を落としやすくする「RF波」など様々な機能が搭載されていること。

もう一つは、波長をHIGH・MIDDLE・LOWの三段階に調整できることです。
例えば朝のメイクの前には、表情筋に作用して肌にハリを与えるようにするため、EMSをしっかり感じるHIGHの波長で、夜はしっかり美容液を浸透させるためのMIDDLEの波長で、といったように様々なアプローチでの肌ケアが可能です。
同様に、小顔になりたい人、つややかな肌を手に入れたい人など、それぞれに合った肌ケアを施すこともできるのです。

まとめ

手軽に理想の肌を手に入れられる美顔器。けれど、過度の使用は肌にダメージを与えてしまうことがわかりました。
使用上の注意をよく読み、肌の調子が悪い時は控えるなど、自分の肌と相談しながら使うことが大切です。

また、一口に美顔器と言っても様々な種類があります。
そんな数多くの美顔器の中で、リベラータのララルーチュRFは自分に合った肌ケアが可能となっています。

これ1台あれば様々なアプローチができる上、1日たったの5分というシンプルケア。
興味を持った方はぜひララルーチュRFのサイトにアクセスしてみてください。