自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

リフトアップ美容液はたるみ改善に効果ある?選び方やおすすめの商品をご紹介!

「肌のたるみを改善できる美容液の選び方とは?」「リフトアップが必要になるのはどうして?」と疑問を抱えている方に向けて、リフトアップ美容液について詳しくご紹介します。

まずはたるみの原因を把握することが大切です。
リフトアップ美容液の選び方やおすすめの商品も併せてご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

リフトアップとは

リフトアップとはそもそも何のことを指すのでしょうか?

リフトアップとは「顔の筋力が衰退するなどの老化現象や、体重の変化によってできたたるみを改善するための美容方法」を意味します。

肌の状態によってリフトアップの方法は異なりますので、自分に合った方法でリフトアップを行うことが大切です。

例えば即効性を求める方には美容クリニックでの施術が向ていますが、日々のケアで改善を目指したい人には美顔器や美容液などの美容グッズでのケアをおすすめします。

たるみの原因

たるみの原因には何が挙げられるでしょうか?たるみの原因をご紹介します。

表情筋の衰え

顔の筋肉は年齢を重ねるとともに衰えていきますが、日常で使用している表情筋は全体の3割となっており、残りの7割は普段動かしていないため、衰えが顕著に見られます。

表情筋の衰えは肌のたるみやシワの大きな原因です。

目や額周辺、口周り、頬やあごの周りなど様々な表情筋がありますが、この表情筋が衰えることで脂肪などを支えることが難しくなります。

肌の弾力を保つ成分の減少

肌の弾力を保つ成分であるコラーゲンやエラスチンは年齢を重ねるごとに減少していきます。

コラーゲンやエラスチンなどの成分が損なわれてしまうと、肌のハリや弾力が無くなり、若々しい肌を作り出すことができません。
また、皮膚が乾燥している状態だと肌の深層部まで乾燥してしまうため、たるみの原因になります。

肌の弾力を保つためにはリフトアップなどのケアを行うことが大切です。

紫外線によるダメージ

紫外線によるダメージもたるみを引き起こす原因として考えられます。
スポーツなどで屋外で過ごす時間が多い人や、紫外線対策を行っていない人は注意が必要です。

紫外線はコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンといった肌のハリや弾力を保つために欠かせない成分を作り出す線維芽細胞にダメージを与えます。

これらの成分が正常に生成されないため、肌にたるみが見られるようになるのです。

紫外線や日焼け対策については「日焼け後のアフターケアで痛みやヒリヒリを抑えられる?正しいケアの方法をご紹介」の記事を御覧ください。

  • Point
  • たるみやシワの大きな原因は表情筋の衰え
  • 美容液と美顔器を併用することで肌のハリに効果がある
  • たるみを防ぐには紫外線対策も入念に行う必要がある

リフトアップ美容液の選び方

リフトアップ美容液の選び方をご紹介します。

ハリを促す成分かどうか

たるみを改善するためには、肌のハリを保つ成分を肌に吸収させることが大切です。
「ハリを促す主な成分が美容液に含まれているか」という点をポイントに、リフトアップ美容液を選んでいきましょう。

ビタミンC誘導体、レチノール、ペプチド、ナイアシンアミドなどの成分がハリを促す成分になります。
商品を購入する前に成分表示をしっかりと確認しましょう。

・避けるべき成分
リフトアップ美容液を選ぶ際に避けるべき成分も存在します。
エタノール、シリコン、着色料、香料などの成分です。

肌に与える刺激が強いため、敏感肌や乾燥肌の人はダメージを受けてしまいます。

肌のたるみを悪化させてしまう可能性もあるため、これらの成分が含まれた商品は極力避けるようにしましょう。

保湿性が高いかどうか

肌のハリや弾力性を保つために欠かせない「保湿性」

セラミドやヒアルロン酸などの有効成分が含まれているか、美容液の成分を確認するようにしてください。
使用手順に則って保湿ケアを行っていきましょう。

スキンケアの順番も重要で、化粧水、美容系、乳液の順番でケアを行うようにしてください。

継続しやすいか

継続して使用できるかどうかも重要なポイントになります。

例えばクリームタイプのテクスチャや、ジェルタイプのテクスチャなど、様々なタイプのリフトアップ美容液が販売されているため、自分の好みに合った美容液を選ぶことが大切です。

他にも価格、香りなどに着目してリフトアップ美容液を選ぶようにしてください。

  • Point
  • ビタミンC誘導体、レチノール、ペプチド、ナイアシンアミドなどの成分がハリを促す成分
  • セラミドやヒアルロン酸が含まれている美容液は保湿性が高い
  • 継続しやすい価格や香りの美容液を選ぶことが大切

リフトアップ美容液の正しい使い方

リフトアップ美容液を使用する際は正しい順番で使うことが大切です。
まず洗顔後に化粧水で肌の状態を整えます。

次にリフトアップ美容液で有効成分を肌に浸透させていき、乳液でフタを閉じるという流れです。
商品を使用する前にリフトアップ美容液の取扱説明書を読むようにしましょう。

美顔器などの美容グッズと併せて使用することで、より高い効果を実感することができます。

美容液の効果的な使い方について更に詳しく知りたい方は「美容液の役割とは?美容液が必要な理由と効果的な使い方について」の記事を御覧ください。

おすすめの商品をご紹介

おすすめの美容アイテムをご紹介します。

「モイスチャー エクセレント セラム(30ml)」

リベラータ モイスチャー エクセレント セラムは老化現象に対してエイジングケアに効果のある美容液です。

艶とハリ、潤いに満ちた肌を目指すために有効な成分が配合されています。
保湿効果が高いため乾燥が気になる場所に塗布するようにしてください。

「ララルーチュRF」

肌のたるみを改善する機能であるEMSやLEDトリートメントなどを兼ね備える美顔器「ララルーチュRF」は高い人気を集めています。

美容液と併せてケアの一環として取り入れるとより高い効果を実感することができるためおすすめです。
他にもシミやくすみを改善するためのコアパルスやRF波などの機能を持ちます。

さらに持ち運びに便利なコンパクトなサイズ感で、旅行や出張が多い人にもおすすめのアイテムです。

「クリアアップセラム」

美顔器ララルーチュRFの専用ジェルであるクリア アップ セラムは美容成分を99%以上含みます。

エイジングケアに効果のある「ヒアルロン酸」「エラスチン」「コラーゲン」などの成分が含まれているため、肌のハリやシミ、シワなどで悩んでいる人におすすめのアイテムです。

美顔器と併せて使用することでより高い効果を期待できます。

まとめ

今回の記事では「リフトアップ効果のある美容液って?」「美余液でどのようなリフトアップのケアを行うことができるの?」と疑問を抱えている方に向けて、リフトアップ美容液について詳しくご紹介しました。

リフトアップとは肌のたるみやシワなどに対するケアを意味しますが、まずは肌にたるみが見られる原因について知ることが大切です。
リフトアップ美容液を選ぶ際は、成分や継続のしやすさをポイントに選ぶようにしましょう。
正しい順序でリフトアップ美容液を使用してケアを行っていくようにしてください。

おすすめの商品もご紹介したので、是非参考にしてみてください。

リベラータ
LINE公式アカウント

お得なキャンペーンや抽選などを
配信してまいります!!
あなたの肌診断実施中!