Open

BLOG

美肌を叶えるアンチエイジング方法! 肌の老化を食い止めるための対策方法を紹介

歳を重ねるごとに身体の衰えを実感する方は多いでしょう。

特にシミ・シワなどお肌の悩みは一番気になるところではないでしょうか。

シミ・シワの原因は老化によるものがほとんどです。

若々しいお肌を保つために、老化のメカニズムとお肌への影響を知って、アンチエイジング方法を学んでいきましょう。

アンチエイジングの意味とは

年齢と共に肌は少しずつ老化していきますが、そもそもお肌の老化とはどのようなものなのでしょうか。

老化の原因としては、加齢によるターンオーバーの乱れや女性ホルモンの減少、紫外線による光老化などが挙げられます。

皮膚は、表皮、その内側の真皮、そして一番奥にある皮下脂肪組織の3層からできています。

このうち、表皮では、一番下にある層から細胞が分裂して徐々に上の層へ移行し、最後は剥がれ落ちます。

このサイクルを「ターンオーバー」といい、これにより肌のみずみずしさや透明感が生まれているのです。

このサイクルが加齢によって遅くなったり乱れたりすると、くすみやシミ・シワなどの発生につながります。

また、真皮の主な主成分はコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などで、皮膚の弾力やハリを保っています。

しかし、肌のバリア機能が低下すると、紫外線の影響を受けやすくなり、乾燥やダメージが進みます。

さらに、女性の場合は、30歳前後をピークに女性ホルモンのエストロゲンの分泌が減少します。

これにより、コラーゲンやエラスチンの生成が不十分となり、皮膚の弾力やハリが失われていきます。

肌のターンオーバーについては「肌のターンオーバーが乱れる原因や改善方法を詳しく解説!」で詳しく解説しています。

アンチエイジングは老化のスピードを遅らせること

アンチエイジングとは良く耳にする言葉ですが、そもそも、どういった意味なのでしょうか。

アンチエイジングは日本語に言い換えると「抗老化」「抗加齢」です。

そのままですと「老化や加齢に抗う」 といった意味になりますが、美容面では、「老化のスピードを遅くする」また、「年齢に応じたお肌のケア」といった意味合いの方が強いでしょう。

年代によって必要なお肌のケア内容は変わっていきます。

加齢によって生じるお肌の変化に合わせて、より丁寧なケアが必要となっていきます。

肌の老化を早める3つの原因

肌の老化を早める原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

紫外線からのダメージ

紫外線が肌に与えるダメージで最も代表的なのが「日焼け」です。

紫外線により肌が赤くなる「サンバーン」という症状と、そのあとに黒くなる「サンタン」という症状を含めて「日焼け」と称します。

年齢を重ねるとともに、日焼けが消えるまでの日数は長くなります。

これは、長い期間、紫外線を浴び続けているうちに、メラノサイトの数も増え、活性化しやすくなり、一度活性化するとなかなか元に戻らないからと考えられます。

また、微弱な紫外線であっても、繰り返し浴びることにより、肌表面が肌内部への紫外線侵入を防ごうと角質を分厚くしようとする「角質肥厚」という現象がおきます。

これによりゴワついた硬いお肌になってしまうのです。

さらに紫外線の刺激により、バリア機能が低下すると、乾燥が進み炎症が発生します。

それがきっかけとなって、メラニン色素が過剰に生成され、色素沈着などを起こし、シミの原因ともなってしまうのです。

乾燥で肌の水分量が下がる

加齢によるターンオーバーの乱れ、新陳代謝の減少により、発汗量や皮脂の分泌量が減っていきます。

これにより、肌が乾燥してしまいます。

肌が乾燥している状態というのは、角質層の水分量が少なくなっているということで、角質層が均一でなく、スカスカになっている状態です。

これにより、水分や弾力を保ちにくくなって、バリア機能が低下し、より乾燥が進んでしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

肌の水分量については「水分量は肌にどんな影響を与える?肌の水分量が減る原因や水分量を上げる方法まで解説します」で詳しく解説しています。

生活習慣の乱れ

老化の原因の一つである活性酸素。

活性酸素とは他の物質を酸化させる力が非常に強い酸素のことです。

この活性酸素は殺菌力が強く、体内では最近やウイルスを攻撃する役目をしています。

ところが、活性酸素が増えすぎると、正常な細胞を攻撃してしまうのです。

活性酸素によって攻撃された細胞は、コラーゲンを作る働きが弱くなります。

そのため、シワなどが生じる原因となります。

また、活性酸素がメラノサイトを攻撃すると、メラニンの量が増え、シミの原因ともなります。

このように、お肌の老化を加速させる活性酸素が増えてしまう原因は、主に乱れた生活習慣にあります。

例えば、タバコやアルコールなどの悪習慣は活性酸素の発生を助長する有害物質を多く身体に取り込んでしまいます。

また、ストレスを溜めてしまうと、体内の血流が悪くなり、これもまた、活性酸素を発生させる原因となります。

紫外線にも注意が必要です。

紫外線に当たると活性酸素が皮膚細胞で生成され、シミやシワの原因となります。

アンチエイジングに効果的な方法

次にアンチエイジングに効果的な方法をご紹介します。

適度な運動をする

激しい運動をすると呼吸量が急増し、活性酸素の発生を促してしまうのですが、適度な運動、例えばウォーキングや水中歩行などの軽めの運動は、活性酸素の攻撃から体を守ってくれる「抗酸化酵素」の働きを高め、身体の酸化を抑えてくれます。

また、運動をすることで成長ホルモンの分泌が促されたり、血行が良くなることで、肌のターンオーバーが促進され、美肌効果につながります。

バランスの良い食事を心がける

添加物の多い食品や、揚げ物などの脂っこい食事は活性酸素を増やしてしまいます。

抗酸化作用をもつ、ビタミンA・C・Eを多く含む食べ物を積極的に摂るようにしましょう。

  • ビタミンA→レバー、うなぎ、人参など
  • ビタミンC→赤ピーマン、ブロッコリー、レモン、いちごなど
  • ビタミンE→アーモンド、モロヘイヤ、かぼちゃなど

食事と栄養素については「アンチエイジングに効果的な食べ物とは?必要な栄養素をご紹介!」で詳しく解説しています。

入念なスキンケアをする

紫外線はお肌の老化の元。
紫外線対策は入念に行いましょう。

特に雨の日や曇りの日は紫外線対策を怠りがちですが、日差しがない日でも紫外線は降り注いでいます。

また、室内でも紫外線UVAは屋外で浴びる紫外線量の約80%が入ってくると言われています。

このことから、外に出ない日でも軽めの日焼け止めを塗っておく必要があります。

また、お肌の乾燥を防ぐために、常に保湿を心がけましょう。

特に入浴後や洗顔後はすぐに保湿するようにしましょう。

肌表面が乾いた状態でいると、角質層の乾燥を招き、肌バリア機能が弱まり、肌荒れを起こしやすくなってしまいます。

スキンケアについては「スキンケアの正しい順番とは?各アイテムの種類や特徴・選び方についても解説」で詳しく解説しています。

生活の中に取り入れられるアンチエイジング法をご紹介

ここからは、日常生活の中に取り入れられるアンチエイジングケア法をご紹介していきます。

起床後にコップ1杯のお水を飲む

朝起きたら、コップ1杯のお水を飲むことをおすすめします。

私達の体はの大半は水分でできており、睡眠中に汗として水分が失われるのです。

朝起きたらすぐにうがいをして、コップ1杯のお水を飲むことで、睡眠中に失われた水分を補うことができるのです。

そのため、代謝や血流が良くなり、体内の老廃物がしっかり排出されるようになります。

朝イチのお水は、体を冷やさないように常温ものを飲むと良いでしょう。

湯船にしっかり浸かる

入浴をシャワーで済ませてしまう人は多いのではないでしょうか。

しかし、毎日湯船に使って体を温めることで美容効果を上げることができるのです。

湯船で体をしっかり温めると、お肌の代謝が良くなり、体内の老廃物が流れやすくなります。

また、湯船への入浴にはリラックス効果があるため、ストレスや体の疲労が取れます。

ストレスによるニキビなどの肌荒れを防ぎ、きれいなお肌を保つことができます。

39〜40度のお湯に15分程度浸かるようにしましょう。

美顔器を使う

アンチエイジングのケアとして、美顔器を使用するのもおすすめです。

アンチエイジングケアには、RF機能を搭載した美顔器がおすすめです。

RF機能とはお肌にRF波(ラジオ波)を当て、お肌の中の水分に反応して温める作用がある機能です。

血流の循環を促し、美容成分が肌の奥へ浸透させることで、新陳代謝を活発にしてお肌のターンオーバーを整えることができるのです。

お肌の老化は肌のターンオーバーの乱れが原因となっているので、RF美顔器でアンチエイジングケアを行うことができます。

ぜひ、いつものスキンケアに美顔器を取り入れてみてください。

アンチエイジングケアにおすすめの商品を紹介

日々のアンチエイジングケアにおすすめの商品をご紹介します。

アンチエイジングケアにはリベラータの化粧品がおすすめ

お肌の老化を招く活性酸素の攻撃から守ってくれる物質に「スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)」という酵素があります。

これは、元々、私たち人間の体内にも存在している酵素で、この酵素の値が高い人ほど老化しにくいと言われています。

リベラータの基礎化粧品には全て、この「スーパーオキシドジスムターゼ」を配合しています。(クレンジング・洗顔フォーム・ローション・セラム(美容液)・クリーム)

この他にも、ビタミンCやビタミンEよりも強い抗酸化作用を持つと言われている「フランスカイガンショウ樹皮エキス」も全ての基礎化粧品に配合しています。

リベラータのスキンケア商品をラインで使用すれば、手軽にエイジングケアが行えます。

いつものケアにプラスで使える美顔器

いつものアンチエイジングケアにプラスして使えるおすすめの美顔器はリベラータのララルーチュRFです。

ララルーチュRFは女優の杉本彩がプロデュースした多機能美顔器で、TVや雑誌に取り上げられ注目を浴びています

ララルーチュRFは名前の通り、RF機能を搭載しており、アンチエイジングケアに最適な美顔器となっています。

ターンオーバーを整え、むくみやたるみの原因となっている老廃物を流す作用があり、お肌のリフトアップ効果が期待できます。

ララルーチュRF専用ジェルであるクリア アップ セラムとセットで使用することで、お肌の潤いを保つ美容成分をお肌の奥に届けることができます。

ララルーチュRFが29%オフで手に入る特別定期コースをご用意しておりますので、桑悪しく知りたい方は以下のバナーからご覧ください。

まとめ

お肌の「アンチエイジング」は老化のスピードを遅くするためのケアや習慣のことです。

決して「短期間で若返ろう」ということではありません。

紫外線対策を怠らないこと、乾燥を防ぐこと、バランスの良い食事を摂ること、適度な運動をすること。こうしたことを日常から心がけ、積み重ねていくことが「アンチエイジング」なのです。

リベラータ
LINE公式アカウント

お得なキャンペーンや抽選などを
配信してまいります!!
あなたの肌診断実施中!