自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

肌のベタつきの原因は?気になりやすい肌質や対策法をご紹介!

「肌にべたつきが見られる原因とは?」「肌のべたつきを改善するにはどうすればいい?」と疑問をお持ちの方に向けて、肌のべたつきについて解説します。

肌のべたつきは脂性肌やインナードライ肌の人に多く見られる悩みです。

まずは肌のべたつきが引き起こされる原因をしっかりと把握して、改善を目指しましょう。

改善方法やおすすめの美顔器も同時に紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

べたつきが気になりやすい肌質とは

べたつきやすい肌質の特徴には何が挙げられるでしょうか?

脂性肌

オイリー肌とも呼ばれる脂性肌は、皮脂が過剰に分泌される特徴を持つ肌質です。

「肌がテカリやすい」「時間が経つとべたつきがひどくなる」という方は脂性肌の可能性があります。

ホルモンバランスが乱れていたり、食生活が偏っていたりすると、脂性肌の状態が悪化してしまうため、改善するためのスキンケアが大切です。

また、皮脂が過剰に分泌される脂性肌の人は毛穴の黒ずみを引き起こしやすくなります。

ニキビなどの肌トラブルが頻繁に起こりやすいのも、脂性肌の特徴の一つです。

脂性肌のスキンケアについて詳しく知りたい方は脂性肌は改善できる!効果的なスキンケアや生活習慣をご紹介をご覧ください。

インナードライ肌

インナードライ肌とは、肌の表面はベタベタしているのに、内側は乾燥している状態の肌質を意味します。

肌が乾燥していることに気づきにくいため、スキンケアを疎かにしてしまいやすいので注意が必要です。

インナードライ肌はカサつきやゴワつきが目立ちやすく、毛穴の開きも悪化しやすい特徴を持ちます。

  • Point
  • 肌のテカリが目立つ人はオイリー肌の可能性がある
  • べたつきとゴワつきが同時に目立つ人はインナードライの可能性が高い
  • まずは自分の肌質を見極めることが大切

肌のべたつきを引き起こす理由

肌のべたつきはどうして引き起こされるのでしょうか?

合っていない化粧水

肌の水分と油分のバランスを調整する役割を担う化粧水ですが、肌のべたつきがなかなか改善されない人は、使用しているスキンケアグッズが肌質に合っていない可能性があります。

例えば、収れん化粧水などは肌の水分を蒸発させやすく、皮脂が過剰に分泌される可能性が高いアイテムです。

肌のべたつきが気になる方は、さっぱりとしてテクスチャの化粧水をおすすめします。

肌に刺激を与えないように優しくパッティングしましょう。

化粧水の選び方について詳しく知りたい方は毛穴の種類ごとに効果的な化粧水が変わる?!おすすめの化粧水と効果を高める方法を解説!をご覧ください。

紫外線

紫外線は私たちの想像以上に、肌にダメージを与えてしまいます。

肌にダメージが加わると、肌のバリア機能が低下し、皮脂の過剰分泌や炎症を引き起こしてしまうのです。

また、紫外線によるダメージで、肌は乾燥しやすくなります。

肌が乾燥すると、皮膚の潤いをキープしようと皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

皮脂の過剰分泌によって、さらにべたつきが悪化してしまいます。

紫外線対策について詳しく知りたい方は紫外線の対策って何があるの?対策グッズやアフターケア方法も解説!をご覧ください。

  • Point
  • スキンケアをしているのに改善されない人は、化粧水は合っていない可能性がある
  • 紫外線は肌のバリア機能を低下させる
  • 乾燥すると皮膚の潤いをキープしようと皮脂が過剰に分泌される

肌のべたつきを改善する方法

肌のベタつきを改善する方法を紹介します。

刺激の少ない洗顔料を選ぶ

洗浄力の強すぎる洗顔料は、肌の潤いをキープするのに最低限必要な皮脂まで落としてしまう可能性があります。

洗浄力の強すぎない、刺激の少ない洗顔料を選びましょう。

脂性肌やインナードライ肌用の製品や、添加物の含まれていない洗顔料をおすすめします。

洗顔を行う際は、肌を強く擦りすぎないように優しく触れてください。

タオルで水分を拭き取るときは、ゴシゴシと擦るのではなく、ポンポンと優しく叩くように拭き取りましょう。

スキンケアを徹底する

「べたつきは気になる場合、すでに潤っているので保湿ケアは必要ない?」と勘違いする人も多くいますが、肌のべたつきを改善するには保湿ケアを徹底する必要があります。

肌に十分な潤いをもたらすことで、過剰な皮脂の分泌を防ぐことができるのです。

そのため、保湿力の高い化粧水や美容液、乳液を選ぶようにしましょう。

洗顔や入浴後は肌が非常に乾燥しやすい状態になっているため、スキンケアをすぐに行うことが大切です。

紫外線対策を行う

紫外線は肌に多大なるダメージを与えます。

日焼け止めクリームをしっかりと塗って、紫外線対策を徹底しましょう。

特にスポーツなどで屋外に滞在する時間が長い人は注意が必要です。

こまめに日焼け止めクリームを塗り直したり、日傘や帽子などのアイテムを使用したりして工夫してください。

美顔器を使用する

美顔器は効率的にスキンケアを行える最強グッズです。

家で本格的なケアを簡単に取り入れられるため、雑誌やテレビでも注目を集めています。

肌のべたつきを改善するには、保湿ケアに特化した機能を持つ美顔器を選びましょう。

LEDトリートメントやコアパルス、イオン導入などの機能は、肌に潤いをもたらします。

美顔器によって搭載されている機能が違うので、しっかりと目的に合った商品を選ぶことが大切です。

美顔器の効果について詳しく知りたい方は美顔器ってどんな効果があるの?美顔器には様々な肌の悩みを解消する機能をご紹介!をご覧ください。

  • Point
  • 洗浄力の強すぎない洗顔料を選ぼう
  • 日焼け止めクリームで紫外線対策を徹底することが大切
  • 美顔器は効率的にスキンケアを行えるおすすめアイテム

肌のべたつき改善アイテムを紹介

肌のベタつきを改善するのにおすすめしたいアイテムを紹します。

ララルーチュRF

リベラータの多機能美顔器ララルーチュRFは肌のべたつきを改善するのにおすすめのアイテムです。

例えば、搭載されている機能の一つであるLEDトリートメントはコラーゲン生成を促し、ツヤのある肌質になります。

他にも美容成分の浸透をサポートする働きのコアパルスなどで、肌のべたつきの改善が可能です。

他にも、シミ、シワ、たるみ、ニキビなど様々な肌の悩みを解決する機能を持つ汎用性の高いアイテムなので、多角的なケアを行いたい人におすすめします。

まとめ

今回の記事では「肌のべたつきを改善するにはどうすればいい?」「肌のべたつきを起こしやすい肌質とは?」と疑問をお持ちの方に向けて、肌のべたつきについて詳しく解説しました。

合っていない化粧水を使用していたり、紫外線や乾燥によるダメージを受けたりすることで、肌のべたつきが引き起こされます。

刺激の少ない洗顔料を選んだり、スキンケアや日焼け止め対策を徹底したりして、肌のべたつきの改善を目指しましょう。

リベラータのララルーチュRFは、肌のべたつきも含め、あらゆる肌の悩みを総合的にサポートする美顔器です。

肌の悩みが気になる方は、ぜひチェックしてみてください。