自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

肌が黒いのが気になる?原因や改善方法を詳しくご説明します!

肌が黒いことは生き生きとして健康的な印象を与えますが、「美白を目指していたのに肌が黒くなってしまった…」「肌が黒いせいでなかなか好きなメイクに挑戦しにくい…」といったお悩みを持つ方もいるでしょう。

今回の記事では、肌が黒くなる原因や、美白を目指したい!といった方向けの美肌ケアについて紹介します。

肌が黒い方に似合うメイクも紹介するので、自分の肌に合ったケアやメイクをぜひ見つけてみましょう。

肌が黒い人の悩み

肌 黒い

肌が黒いとヘルシーな印象を与えるため、明るい元気な雰囲気を演出できます。

「スポーツを屋外でするため日焼けをしてしまった」など、それぞれが持つ肌の色には様々な要因が考えられ、個性の一つです。

しかし、肌が黒いことに悩みを抱えている人も多く存在します。

肌の色に関する悩みには何が挙げられるでしょうか?

化粧がのりにくい

淡いカラーメイクが映えにくかったり、化粧がのりにくかったり、肌が黒い方の中にはメイクに関する悩みを持っている人がいます。

自分の肌の色に合う化粧品を選んでいなかったり、日焼け後のケアを行っていなったり、化粧ののりが悪くなる原因には様々な要因が考えられますが、肌の色を活かしたメイクを見つけることが大切です。

肌の色よりトーンの明るい化粧品を使ってしまうと、顔が変に浮いてしまうことがあります。

コンプレックス

日本や韓国では特に、色白を目指す人が多くいるため、美白グッズが多く販売されています。

美白であることが良しとされている世の中で、自分の肌の色をコンプレックスに感じてしまう人が多いのが現状です。

近年では肌の様々なトーンに合わせた豊富な種類の下地を販売する化粧品メーカーもあり、肌の色に対する動きは変化していますが、依然として肌に色に関する悩みは絶えません。

自分の肌に自信が持てるように美肌改善を目指すことが大切です。

  • Point
  • 肌が黒いと健康的な印象を与える
  • カラーメイクがのりにくいなど化粧で悩む人が多い
  • 美白に憧れていてコンプレックスを抱えている人も

肌が黒くなる原因

黒い 原因

肌が黒くなるのはどうしてでしょうか?原因を詳しくご紹介します。

紫外線

肌が黒くなる大きな原因として紫外線によるダメージが挙げられます。

メラニン色素を生成する色素細胞であるメラノサイトが、紫外線によって刺激を受けて、メラニン色素が過剰に分泌される仕組みです。

外出する際に日焼け止めクリームを塗らなかったり、屋外にいる時間が長かったりなど、紫外線を浴びる機会が多い人は注意しましょう。

血行不良

血行が悪いと肌の再生に必要な栄養素が細胞に行き届かず、肌が黒い状態が保たれてしまいます。

特にデスクワークなどで同じ姿勢をキープしないといけない場合など、血行が悪くなる可能性が高いです。

スポーツやお風呂、マッサージなどで血行を促進するようにしてください。

ストレス

人間がストレスを感じると体内に活性酸素が増えていきます。

過剰に活性酵素が分泌されると細胞が酸化され、色素細胞が刺激されてしまうのです。

メラニンが分泌されることで肌が黒くなります。

ストレスを感じた際は、趣味やスポーツなどでストレスを発散することが大切です。

間違ったスキンケア

スキンケアが間違っていると毛穴の詰まりが改善できず、毛穴が黒ずむようになります。

洗顔の際に肌に合わない洗顔フォームを使用していたり、タオルで物理的に刺激を与えたりすると、肌トラブルを引き起こしてしまうため注意が必要です。

肌の悩みを改善するのに役立たない美容成分が含まれた、スキンケアグッズを使用している場合も効果が現れません。

生活習慣の乱れ

生活習慣が乱れていると肌に影響が及ぶことがあります。

睡眠時間が足りていなかったり、食事バランスが整っていなかったりなどの不規則なライフスタイルは肌のターンオーバーの乱れに繋がる要因です。

肌のターンオーバーが乱れてしまうと、肌の色がくすむだけでなく、肌トラブルを引き起こす恐れがあります。

  • Point
  • 肌が黒くなる大きな原因は紫外線
  • ストレスや血行不良、生活習慣の乱れも原因に
  • スキンケアが間違っていると肌の悩みが改善されない

おすすめなメイク

おすすめ メイク

肌が黒い方で、化粧がのりにくいことが悩みの種になっている方もいると思います。

そのような方にも似合うメイクの色を紹介しますので、気になった方は試してみましょう。

似合うベースメイク

ベースメイクは、健康的な肌を際立たせることができるため、肌の血色やツヤ感がよく表れる下地やファンデーションがおすすめです。

明るすぎる下地を使ってしまうと、逆に塗った部分が白く見えすぎてしまって白飛びしてしまうことがあるので、注意です。

無色の下地や、自分の肌になじむ下地を選ぶのがよいでしょう。

日焼けした肌の中でも赤みが気になるという方には、グリーン系のコントロールカラーが含まれた下地などを使ってみるのもよいでしょう。

似合うアイメイク

健康的な肌色になじみやすいアイシャドウの色は、アプリコットなどのオレンジ系です。

血色感が出るので、目元から生き生きとした印象を与えることができます。

さらに、ブラウン系などのアイシャドウは、自然な立体感を作り出してくれるのでおすすめです。

ゴールド系のアイシャドウを使えば、豪華でインパクトのある印象を与えることができます。

肌になじみやすいシンプルな色のアイシャドウを使うことが増えた時は、ラメが大きめのものを選ぶことによってアイメイクを楽しむこともできます。

アイライナーやマスカラについても、ダークブラウンなどナチュラルな色がおすすめです。

似合うリップメイク

アイシャドウと同じく、肌になじむオレンジ系やベージュ系のリップがおすすめです。

オレンジリップやブラウンリップは最近流行しているため、ナチュラルな印象を与えつつ。

トレンドを演出することもできます。

華やかな印象を与えたいという方には、ブラウン系のレッドリップもおすすめです。

また、マットタイプのリップは特に発色がいいので、肌が黒い方でもメイクが埋もれたり、ぼやけたメイクになったりすることが少なくなります。

マットタイプのリップを使うことで、立体感や生き生きとした印象を作ることができます。

似合うチークメイク

チークメイクでも、健康的な肌の持つ血色感がよく感じられるような色みのチークがおすすめです。

流行中のベージュ系のチークでは大人っぽく、垢抜けた印象を作り出すことができます。

オレンジ系のチークは、肌によくなじみ、顔色が明るく見えるようになるのでおすすめです。

オレンジ系やブラウン系のアイシャドウを使うと目立たなく感じる…という方は、顔が華やかになって若々しい印象を与えるピンク系やコーラル系のチークを選んでみてもよいでしょう。

似合うメイクの方法

似合う メイク

似合うメイクの色や種類を紹介しましたが、実際に似合うコスメを使ったメイク方法を紹介します。

まず、ベースメイクでは、肌の血色やツヤ感をうまく出すために、下地を顔の全体にしっかり置いて、どの部分も丁寧に塗るようにしましょう。

特に気になる部分があれば、肌のくすみに効くコントロールカラーの含まれているコンシーラーなどでケアを行います。

顔に立体感やツヤがあった方がきれいに見えることが多いので、ハイライトを鼻筋や頬骨の高い部分に塗っていくこともメイクの大事な部分です。

アイシャドウやはチークは、濃く塗ると浮いて見えてしまう危険があるので、浮かないようにナチュラルにメイクをすることが重要です。

肌になじみやすい色を使っている分、アイシャドウの色やラメはしっかりと発色させる必要があります。

指で広い範囲にシャドウを広げたり、大きめのブラシを使ったりすることがおすすめです。

また、健康的に見える黒い肌ですが、メイクをより楽しむためにはスキンケアが不可欠です。

メイクする前のスキンケアは丁寧に行うようにしましょう。

美肌になる方法

美肌 方法

美肌を目指すにはどうすればいいのでしょうか?改善方法をご紹介します。

生活習慣を見直す

肌のターンオーバーが正常に行われるように睡眠時間をしっかりと確保するようにしてください。

睡眠中に成長ホルモンが分泌されるため、睡眠時間が足りていないと健やかな肌を保てません。

食事内容も肌の生まれ変わりに必要な栄養素が含まれているか、栄養バランスを意識しましょう。

肌を生成する良質なたんぱく質、代謝をサポートするミネラルやビタミンなどが大切です。

スキンケアを徹底する

正しい洗顔を行うことは健やかな肌を作り出す上で欠かせんません。

肌をこすらず、洗顔フォームの泡で優しく洗っていきましょう。

熱湯を使用したり、1日に何度も洗顔を行ったりするのが逆効果です。

スキンケア用品は美白成分の配合されたアイテムを選ぶことをおすすめします。

美白アイテムは継続して使用することが大切です。

スキンケアの正しい順番について詳しく知りたい方はスキンケアの正しい順番とは?各アイテムの種類や特徴・選び方についても解説をご覧ください。

紫外線対策を行う

肌を黒くする大きな原因である紫外線による肌へのダメージを防ぐために、紫外線対策を行うことが大切です。

外に出かける際は日焼け止めクリームを塗るようにしてください。

特にスポーツなどで屋外に滞在する時間が長い人は、こまめに塗りなおすようにしましょう。

日傘や帽子などで紫外線対策を行うのも一つの手段です。

紫外線対策について詳しく知りたい方は紫外線の対策って何があるの?対策グッズやアフターケア方法も解説!をご覧ください。

美顔器を使用する

美肌を目指すのに効率的なケアを行えるグッズが美顔器です。

肌のくすみ、むくみ、たるみ、シワ、ニキビなど様々な悩みを改善するのに役立ちます。

美顔器ごとに搭載されている機能が異なるため、肌の悩みに合った機能を持つ美顔器を選ぶことが大切です。

肌の色味で悩みを感じている方は、ウォーターピーリングやLEDなどの機能を持つ美顔器を選ぶことをおすすめします。

美顔器の効果について詳しく知りたい方は紫外線の対策って何があるの?対策グッズや美顔器ってどんな効果があるの?美顔器には様々な肌の悩みを解消する機能があります!アフターケア方法も解説!をご覧ください。

  • Point
  • 健康的な生活を送ることが大切
  • 日焼け止めクリームなどで紫外線対策を徹底しよう
  • 美顔器などのアイテムを使用してスキンケアを継続しよう

おすすめ商品をご紹介

美肌 商品

ピュアクル



ピュアクルは、塗るだけでメイク汚れはもちろん、古い角質や毛穴に詰まった汚れもしっかりと落としてくれるクレンジングフォームです。

炭を配合した濃密な泡が肌の汚れを捉え、摩擦レスで洗顔を行うことができます。

美白の肌の人が多い韓国でも話題の商品で、マイア日使うことで透明感溢れる美白肌を手に入れることが可能です。

詳細はこちら  

シルキースムースUVカットクリーム



シルキースムースUVカットクリームは、毛穴をカバーし、更には綺麗な素肌のようなトーンアップ機能を備えたUVカットクリームです。

肌の色に近いピンクベージュのカラーがくすみをしっかりと飛ばし、美白に見せます。

肌の負担を軽減する多くの美容成分が配合されているので、普段のメイクに使用することでスキンケアも行うことが可能です。

詳細はこちら  

肌が黒いと悩みをお持ちの方に向けて、美肌改善を目指すのに役立つおすすめ商品をご紹介します。

多機能美顔器がおすすめ

多機能美顔器には、1つの美顔器に、美容液を浸透させて肌のハリがアップするコアパルス機能や、筋肉を電気刺激で運動させて、たるみやシワを改善するEMS機能、毛穴の黒ずみをケアしてくれる機能など、様々な機能が備わっています。

美白のためのケアが行えるだけでなく、多くの方が抱える肌の悩みを一気に解決することができます。

美白を目指す方だけでなく、美肌を目指す全ての方には多機能美顔器がおすすめです。

まとめ

今回の記事では、肌が黒くなる理由と対策、さらには肌が黒い方向けのメイクの悩みの解決方法を紹介しました。

美白を目指すためには、しっかりと美白成分が含まれているスキンケアを行うことやストレスをためないこと、日焼け止めにプラスして日傘などを使った日焼け対策を行うことが有効です。

日焼けによるシミやくすみが気になる方には、美顔器の使用もおすすめです。

健康的な黒い肌の方にも、美白を目指す方にも、美肌のためのケアは重要なので、ぜひ行ってみましょう。