自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

毛穴の黒ずみを綿棒で取っちゃだめ?正しい毛穴の黒ずみケアを解説!

「毛穴の黒ずみは綿棒で取れるの?」「黒ずみを綿棒で取るのは危険?」と疑問をお持ちの方に向けて、詳しく解説します。

肌は非常に繊細で、ダメージを受けやすいです。

正しいケア方法を知ってから、黒ずみのケアを行うようにしましょう。

毛穴の黒ずみを綿棒で取るのが危険な理由、毛穴の黒ずみの原因、綿棒以外で改善する方法についてご紹介します。

毛穴の黒ずみを改善するのに役立つアイテムも併せてご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

綿棒で毛穴の黒ずみを取るのは危険?

ドラッグストアやスーパーマーケットで手軽に入手できる綿棒。

綿棒で毛穴の黒ずみを取るのは安全なのでしょうか?

角栓の増加

綿棒で黒ずみを取る行為は角栓を引き剥がすことを意味します。

綿棒で角栓を引き剥がす際に、皮膚の潤いを保つのに必要な皮脂まで取り除かれてしまう恐れがあり注意が必要です。

皮脂が足りていないと、細胞が皮脂を補おうとして過剰に分泌されます。

過剰な皮脂は毛穴詰まりの原因です。

新たな角栓となって黒ずみを増やしてしまう可能性があります。

肌へのダメージ

綿棒でこすることで肌にダメージを与えてしまう恐れがあります。

細胞がダメージを受けるとメラノサイトが刺激されて、メラニン色素が分泌されますが、メラニン色素は黒ずみを引き起こす原因の一つです。

肌は私たちの予想以上に繊細なため、綿棒によるケアで状況を悪化させる可能性があります。

毛穴が開く

仮に綿棒で角栓が取れても、毛穴が開いた状態になってしまいます。

毛穴が広がってしまうと皮脂やメイクの汚れが詰まりやすくなるのです。

雑菌などが毛穴に入ってしまうと湿疹やニキビなどの肌トラブルを引き起こします。

毛穴がポツポツと目立ってしまうため、綿棒によるケアは注意が必要です。

毛穴が目立つ原因について知りたい方は毛穴が目立ってしまう原因とは?毛穴のタイプに合わせたスキンケア方法も解説!をご覧ください。

一時的にしか効果がない

綿棒によるケアによって得られる効果は一時的です。

一時的に角栓を取り除くことができても、結果的には黒ずみが再び現れます。

肌はターンオーバーと呼ばれるサイクルで、常に生まれ変わっていますが、肌のターンオーバーによって角栓は定期的に生成されるものです。

根本的な解決には繋がらないので、綿棒によるケアは避けましょう。

  • Point
  • 綿棒で毛穴の黒ずみを取るのは推奨できない
  • 角栓の増加、肌へのダメージ、毛穴が開くなどの弊害
  • 一時的にしか効果がないので綿棒のケアは避けよう

毛穴の黒ずみの原因とは

毛穴の黒ずみを引き起こす原因とは何でしょうか?

角栓の酸化

肌のターンオーバーの乱れ不規則な生活習慣などが原因で、皮脂が過剰に分泌されます。

過剰に分泌された皮脂は洗顔やクレンジングで取り除くことが必要です。

長時間皮脂を放置してしまうと、皮脂が空気に触れて角栓が酸化します。

角栓が酸化すると毛穴の黒ずみが目立つようになってしまうのです。

メラニン色素

紫外線によるダメージや物理的な刺激によってメラニン色素が分泌されます。

メラニン色素の色素沈着は黒ずみの原因です。

直射日光を受けないように帽子で顔をカバーしたり、日焼け止めクリームを塗ったりして紫外線対策を行いましょう。

例えば、日光が当たりやすい鼻はメラニンによる色素沈着が起こりやすい場所です。

鼻の黒ずみが気になる方は、鼻の細胞にダメージを与えないように注意しましょう。

紫外線対策について詳しく知りたい方は紫外線の対策って何があるの?対策グッズやアフターケア方法も解説!をご覧ください。

ムダ毛

顔にはうっすらと産毛は生えていますが、産毛を処理していないと毛穴が黒ずんで見えることがあります。

産毛が角栓の中に詰まってしまうと、毛穴が黒ずんで見えてしまうのです。

顎や眉毛の間などはムダ毛が目立ちやすい部分になっています。

自分で処理をするのが心配な方は脱毛サロンで処理をするなど工夫しましょう。

ムダ毛処理をする際は肌を傷つけないように注意する必要があります。

  • Point
  • 皮脂が過剰に分泌されると角栓が酸化
  • 鼻はメラニンによる色素沈着が起こりやすい場所
  • 産毛を処理していないと毛穴が黒ずんで見える

毛穴の黒ずみを綿棒以外で改善する方法

毛穴の黒ずみを改善するにはどうすればいいでしょうか?

クレンジング

毛穴に詰まった皮脂やメイクの汚れをしっかりと落とす必要があります。

「メイクをしたまま寝てしまった」など、しっかりとクレンジングできていないと肌トラブルを引き起こす可能性が高いです。

クレンジングや洗顔を行う前に、ホットタオルを顔に乗せて、毛穴を開かせると汚れが落ちやすくなります。

刺激の強い成分が配合されていないか、クレンジング選びにも注意が必要です。

正しいクレンジング方法について詳しく知りたい方は正しいクレンジング方法で毛穴のない美肌へ!意外と知らないメイク落としの順番について解説をご覧ください。

生活習慣

健康的な肌環境を築くには生活習慣に気をつける必要があります。

睡眠している間に成長ホルモンが分泌されていますが、睡眠時間が不足していると必要な成長ホルモンが得られず、肌のターンオーバーが乱れてしまうのです。

タンパク質やビタミンなど肌の健康状態を保つのに必要な栄養も摂取する必要があります。

アルコールの過剰摂取、ストレス、運動不足などを改善して、健康的な生活を習慣づけられるようにしましょう。

美肌を作る生活習慣について詳しく知りたい方は美肌を作る生活習慣とは?肌が綺麗になる方法を解説!をご覧ください。

美顔器

様々な種類の美顔器が販売されていますが、クレンジングや保湿効果を高める美顔器は毛穴に黒ずみ改善におすすめです。

黒ずみでお悩みの方はウォーターピーリング、イオン導出入、LEDトリートメントなどの機能を持つ美顔器を選びましょう。

他にもむくみ、シワ、たるみ、くすみ、ニキビなど、様々な肌トラブルを改善する機能を持つ美顔器も多く、ケアを継続することが大切です。

  • Point
  • 毛穴に詰まった皮脂やメイクの汚れをしっかりと落とそう
  • タンパク質やビタミンなど必要な栄養を摂取することが大切
  • 美顔器は毛穴の黒ずみに効果的なアイテム

おすすめの毛穴黒ずみの対策アイテムを紹介

毛穴の黒ずみを改善するのにおすすめのアイテムをご紹介します。

ララルーチュRF

リベラータの「ララルーチュRF」はEMS、RF波、コアパルス、LEDトリートメントなど複数の機能を完備した多機能美顔器です。

LEDトリートメントは毛穴の黒ずみを改善するのに役立ちます。

血行を促進して肌のターンオーバーの働きを正常にするのです。

他にも、むくみやシワ、くすみ、ニキビなど様々な悩みを改善できます。

まとめ

今回の記事では「毛穴の黒ずみは綿棒でケアできる?」「黒ずみを改善するにはどうすればいいの?」と疑問をお持ちの方に向けて、毛穴の黒ずみについてご説明しました。

綿棒による毛穴のケアは物理的に刺激を与え、必要な皮脂を取り除く恐れがあります。

角栓の酸化、メラニン色素、ムダ毛などが毛穴の黒ずみの原因です。

原因をしっかりと理解してクレンジングや生活習慣を見直して改善を目指しましょう。

美顔器は毛穴の黒ずみを改善するアイテムとして高い人気を集めています。

おすすめの美顔器「ララルーチュRF」は毛穴の黒ずみを改善するのに効果的なLEDトリートメントが搭載されているため、毛穴の黒ずみでお悩みの方におすすめできる商品です。

リベラータ
LINE公式アカウント

お得なキャンペーンや抽選などを
配信してまいります!!
あなたの肌診断実施中!

関連テーマから探す