自分磨きナビ

自分磨きナビは美容・コスメに関する最新情報を配信します。

肌に見られる黒ずみの原因は?対処方法やおすすめの美顔器をご紹介

今回の記事では肌に見られる黒ずみについてご説明していきます。

「肌の黒ずみの原因は?」「肌の黒ずみを改善するにはどうすればいいの?」と疑問を抱えている方は必見です。

黒ずみを引き起こす原因や対処方法について詳しくご説明していきます。

肌の黒ずみを改善するのに役立つおすすめの美顔器も同時にご紹介していきますので参考にしてみてください。

肌に見られる黒ずみとは

肌に見られる黒ずみの正体とは一体何でしょうか?

黒ずみについて詳しくご説明していきます。

色素沈着

肌が黒ずんでしまうのは「色素沈着」が起きているためです。

色素沈着とはメラニン色素が皮膚に蓄積している状態のことを指します。

メラニン色素がストレスや外部からの刺激によってアンバランスになって、過剰に分泌されてしまい、色素沈着の原因になるため注意が必要です。

例えば衣類が皮膚に擦れてしまうことでダメージを与えていたり、ニキビを必要以上に触ってしまったりすると色素沈着に繋がります。

毛穴の詰まり

正しいクレンジングや洗顔、スキンケアを行えなかったりすると毛穴が詰まってしまい、肌の黒ずみに繋がります。

また、ホルモンバランスの乱れやストレスの蓄積などによって肌のターンオーバーが乱れてしまうと、皮脂や角質が排出されずに溜まっていくのです。

毛穴詰まりの原因となる角栓について知りたい方には「角栓はなぜできてしまうの?気になる顔のポツポツに効果的なスキンケア方法について」で詳しく解説しています。

  • Point
  • 黒ずみは色素沈着が原因
  • 外部からの刺激が色素沈着の原因
  • 毛穴の詰まりも色素沈着が原因

ニキビと毛穴の黒ずみには共通点がある?

ニキビと毛穴の黒ずみを引き起こす原因には、実は共通点がいくつかあります。

共通点を詳しくご紹介します。

大人ニキビの毛穴で起こっていること

大人ニキビの原因は、主に3つあります。

大人ニキビの3つ原因を詳しく説明します。

脂腺からの分泌される皮脂が多い

大人ニキビになりやすい肌の特徴として、脂腺からの分泌される皮脂が多いことがあげられます。

皮脂は肌を健康に保つのにとても重要な役割を果たしますが、多すぎる皮脂は毛穴の詰りを引き起こし、大人ニキビや黒ずみの原因です。

皮脂の分泌量が多い主な原因として体質や生活習慣があげられます。

遺伝によりもともと新陳代謝が活発な人は、思春期が過ぎても皮脂の分泌量が減らないことがある人です。

また、加齢により毛穴が垂れ下がり、毛穴が開いてしまう「たるみ毛穴」も、皮脂が分泌されやすい原因になります。

さらに、多くのニキビ肌に悩む方がしがちな誤りが、保湿化粧水をスキンケアから省くことです。

保湿化粧水は、保湿成分が入っていることから、大人ニキビを悪化させるという誤った認識が広まっています。

保湿化粧水の働きはは、適度な水分を肌に保ち、空気中の水分をも肌に取り入れてくれることです。

保湿化粧水をスキンケアから省くと、肌の乾燥常態が続き、逆に皮脂の分泌が活発になってしまいます。

また、脂っこい食べ物を毎日のように食べていると、皮脂の分泌量も増える傾向にあるので、気をつけるけるようにしましょう。

たくさんの角質(垢)が溜まっている

誤ったスキンケアをすることで、毛穴をブロックし、皮脂や角質(垢 )が詰まりやすい常態になっている場合があります。

ニキビの原因となるほとんどのアクネ菌は、空気に触れることが嫌いです。

アクネ菌は毛穴が塞がれた環境で、皮脂や古い角質に含まれる栄養源として繁殖し、ニキビが炎症する原因になってしまいます。

ミネラルオイルなど油分が多いクリームは、毛穴をブロックしてしまうことがあるので、オイリー肌の方は、油分が少ないヒアルロン酸などを選ぶようにしましょう。

毛穴の周囲のコラーゲンが減ったため毛穴が緩んでいる

大人ニキビや黒ずみの原因として、加齢によって毛穴が開いてしまっていることもあげられます。

思春期にニキビが増えるのは、ホルモンバランスが不安定なため、皮脂の分泌量が過剰になるからです。

思春期が終わり、青年期を過ぎると、毛穴周辺のコラーゲンが減り、肌がたるんでしまいします。

皮脂の詰りや黒ずみの原因は肌のたるみによって毛穴も大きく緩み、開いてしまうので、皮脂が分泌されやすくなるからです。

毛穴の黒ずみ対策をすることがニキビ対策に

毛穴が開いてしまう原因や、皮脂の分泌量が多すぎることが、黒ずみやニキビの原因となるこをとご説明しました。

黒ずみ対策をすることで、ニキビ対策にもなることを分かっていただけたでしょうか?

大人ニキビや黒ずみにお困りの方は、ぜひ、参考にしてみてください。

  • Point
  • 毛穴の黒ずみは皮脂の多さ、アクネ菌、毛穴のゆるみが原因である
  • 肌質によって原因が変わる

肌の黒ずみで絶対にやってはいけないこと

肌の黒ずみ対策で絶対にやってはいけない事を、詳しくご説明します。

強い力で角栓を押し出す

肌に強い力をかけることは、肌にダメージを与えます。

炎症などを引き起こす原因にもなりかねません。

黒ずみが気になるからといって、強い力で角栓を押し出す行為は避けましょう

エステなどに行くと、プロのエステティシャンが角質を押し出す施術する場合がありますが、それは専門の知識と技術があるから、できることです。

自分で、お家ケアするなら、はがすタイプの毛穴パックなどをおススメします。

クレンジングの時に強くこする

肌の黒ずみを予防するために、日頃のクレンジングを怠らない事は、とても大切です。

しかし、クレンジングの際に強くこすると、肌にダメージを与え、シワや炎症の原因になってしまいます。

炎症により色素沈着になる可能性もあるので、気をつけましょう。

クレンジングの際は、指の腹を使い優しく円を描くように丁寧にすると良いです。

はがすタイプの毛穴パックをやりすぎる

黒ずみ対策には、はがすタイプの毛穴パックが、とても効果的です。

しかし、毛穴パックのやりすぎは、肌を健康に保つのに必要な角質まではがしてしまう可能性があり、逆効果なので注意しましょう。

はがすタイプの毛穴パックは、ニキビ肌などオイリー肌の方でも多くて週2回、それ以外の肌タイプの方は、週1回を上限に行うことが良いです。

ファンデーションの厚塗りをする

黒ずみを目立たなくするために、ファンデーションを厚塗りする行為は、逆効果です。

絶対にやらないようにしましょう。

皮脂の分泌量が多いニキビ肌や黒ずみが気になる方には、パウダータイプのファンデーションがおススメです。

しかし、パウダータイプは、厚塗りすると皮脂崩れを起こしやすくなったり、毛穴が目立ちやすくなったりします。

また、リキッドファンデーションやクリームファンデーションの厚塗りは、毛穴をさらに塞ぎ黒ずみを悪化させる原因になるので、使用を避けるようにしましょう。

肌の黒ずみを引き起こす原因

肌の黒ずみを引き起こす原因について詳しくご説明します。

摩擦

クレンジングのときや洗顔を行う際にゴシゴシと強い力で肌に触れると、摩擦が生じてしまい肌がダメージを受ける可能性が高くなります。

また、マッサージ機を正しく使用できていなかったり、美容液やジェルを使用しないでマッサージをしたりすると肌が傷ついてしまう可能性があるため気をつけるようにしましょう。

他にも毛穴パックなども過剰に行なってしまうと逆効果となることがあります。

毛穴詰まり

毛穴詰りはTゾーンや小鼻、そして小鼻周辺の頬にできやすい傾向があります。

理由として、Tゾーンや小鼻は皮脂の分泌が活発なため、皮脂が詰り、毛穴が大きくなってしまう傾向にあるからです。

詰った状態で洗顔だけをしていると、古い角質や汚れが溜まり、黒ずみになってしまうのです。

オイルを使ってパックやマッサージを行うことで毛穴詰まりからくる黒ずみを改善することができます。

陰による毛穴の目立ち

加齢により、肌がたるむと毛穴が大きくなり、たるんだ毛穴が陰をつくってしまいます。

頬などの黒ずみは、陰による毛穴の目立ちが原因である場合が多いのです。

陰による毛穴が目立つと感じている方は、肌を引き締め毛穴が目立たない滑らかな肌にしましょう。

対策として、肌の引き締め効果がある収れん化粧水や、お家で簡単にできる美顔機を使ったケアがおススメです。

炎症

皮膚に炎症が起きてしまった後、その部位で色素沈着が引き起こされる可能性があります。

例えばニキビをついつい触ってしまい悪化してしまったというケースや、合わない化粧品を使用し続けて肌が荒れてしまった場合です。

肌のトラブルを悪化させためにも刺激を与えないように注意する必要があります。

他にも植物や家庭用品など肌に合わないものに触れてしまうと炎症を引き起こしてしまうこともあるので気を付けましょう。

肌荒れの原因についてもっと知りたい方には「肌荒れの原因とは?原因別の対策やおすすめのスキンケア商品を紹介!」で詳しく解説しています。

肌のターンオーバーの乱れ

正しい生活習慣が送れていなかったり、ストレスが溜まってしまったりすると、肌のターンオーバーが乱れてしまいます

肌のターンオーバーとは肌が一定のサイクルで生まれ変わることです。

肌のターンオーバーが正しく行われないと古い角質が排出されずに、不老物が皮膚に溜まっていきます。

汚れの蓄積や毛穴の詰まりによって肌が黒ずんでしまうのです。

肌のターンオーバーを乱さないように健康的な生活を心がけることが大切です。

ターンオーバーが乱れてしまう原因についてもっと知りたい方には「肌のターンオーバーが乱れる原因や改善方法を詳しく解説!」で詳しく解説しています。

  • Point
  • 肌を傷つけると黒ずみか悪化する
  • 化粧が黒ずみの原因になってしまうこともある
  • 肌のターンオーバーも黒ずみと関係する

肌に見られる黒ずみの対処方法

肌に見られる黒ずみを解消するにはどうすればいいでしょうか?対処方法をご紹介します。

洗顔方法を見直す

洗顔方法やクレンジングの方法が間違っていると、肌の黒ずみを引き起こす原因となります。

洗顔を行う際には肌を気を付けないように洗顔フォームをしっかりと泡立ててから使用することが大切です。

洗顔用のネットなどの洗顔グッズを上手く利用して、正しく洗顔を行なっていきましょう。

また、洗顔を行う際に肌にゴシゴシと触れないように注意してください。

タオルで顔の水分を拭き取る時もゴシゴシとタオルを擦らないように気を付けましょう。

保湿ケアを行う

毛穴の詰まりや色素沈着を改善するためには、肌の乾燥状態を避ける必要があります。

保湿成分の配合された美容液やジェルなどを利用して保湿ケアを行なっていきましょう。

化粧水で肌を潤わせてから、乳液で保湿成分を閉じ込めます。

また、美容液を使用する際は取扱説明書をしっかりと読んでから使用するようにしてください。

正しいスキンケア方法について知りたい方には「スキンケアの正しい順番とは?各アイテムの種類や特徴・選び方について解説」で詳しく解説しています。

美顔器を使用する

美顔器は肌の黒ずみの解消に非常に効果的なアイテムです。

最近はテレビや雑誌などのメディアでも取り上げられています。

美顔器は肌の黒ずみの他、シワ、ハリ、くすみ、たるみなど様々な肌の悩みを総合的に解消してくれる美容グッズです。

黒ずみの原因となる毛穴の詰まりや色素沈着に効果的な機能が掲載されている美顔器を選ぶようにしましょう。

美顔器の効果について知りたい方には「美顔器の効果とは?おすすめの美顔器も紹介!」で詳しく解説しています。

おすすめの美顔器を紹介

肌の黒ずみで悩んでいる人におすすめしたい美顔器はリベラータの提供する「ララルーチュRF」です。

「ララルーチュRF」は汚れや古い角質による肌の黒ずみを解消してくれるLEDトリートメントやコアパルスなどの機能が掲載されています。

旅行先や出張の時にも気軽に持ち運びできるコンパクトなサイズ感が嬉しいポイントです。

肌の黒ずみで悩んでいるけど、ケアの方法が分からないという人はぜひ「ララルーチュRF」を試してみてください。

まとめ

「肌の黒ずみが引き起こされる原因は?」「肌の黒ずみを解消するにはどうすればいい?」と疑問を抱えている方に向けて肌の黒ずみについて詳しくご説明しました。

肌の黒ずみは色素沈着や毛穴の詰まりが原因です。

摩擦、炎症、ターンオーバーの乱れなどが原因となって肌が黒ずんでしまうため、正しい洗顔やスキンケアを行なったり、美顔器などの美容グッズを利用したりして、ケアを行なっていくことが大切です。

リベラータ
LINE公式アカウント

お得なキャンペーンや抽選などを
配信してまいります!!
あなたの肌診断実施中!

関連テーマから探す